興味津々
日記です。
『石切さん その2』
石切神社blog04
 本殿に向かって左に、“知恩院さんの楠”にも負けるとも
劣らない楠・・・これが“ご神木”・・・老木で大きく空洞
になっているようだが、ちゃんと手入れされ防腐対策がされ
ているようである。
石切神社blog05
 “ご神木”の後方に“こどもの顔”に見える節があり、
見れば見るほど神秘的・・・“木の精(気のせい)”か。
石切神社blog06
 鳥居をくぐった本殿正面に通じる石畳に、約20m間隔で石柱
があり、十数名がくるくる廻ってお百度を踏んでいた。
急ぐ人,体力がない人は自分の歳の分だけでもよいとのこと。
歳にしても100近かったら同じだけど。
    時間と体力に自身がなかったので今回はパス。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.