興味津々
日記です。
『神峯山寺 その2』
神峯山寺役行者blog01
 何年前か、楠で“役行者”を彫らしてもらったことがある。
そのころから『神峯山寺』のことが気になっていて、一度行か
なくては、また“毘沙門天”は現在製作中でなおさら・・・。
神峯山寺役行者blog02
“役行者小角さん”が畿内の山々を転々と修行された地点を
○内数字で示されている。
神峯山寺毘沙門天blog01
 日本で最初に“毘沙門天”をご本尊とされた『神峯山寺』,
本堂からお姿は拝見できないが、このパンフレットでお顔が
推察できる。
 平成23年2月27日から平成25年11月23日まで千日間“護摩”
焚きの修行がされているとのこと。天台宗の千日苦行の一つ
なのか・・・とにかく今年の体調不良の厄払いをと合掌。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.