興味津々
日記です。
『神峯山寺 その1』
神峯山寺マップblog01
神峯山寺blog01
毘沙門天石碑blog01
 11月最後の日曜日 ちょうど広島のNちゃんがきたので、母親
をさそい4人で『神峯山寺』へ、何年ぶりか秋はもちろん、春にも
夏にもいいところで、癒される。
 説明によると、役の行者小角が開山し、宝亀年間(770年ごろ)
開成皇子が創建したという。 根本山と号し天台宗に属し、日本
で初めて“毘沙門天”を本尊としたということである。

 参道の入り口には鳥居があり、参門には狛犬と仁王さんが前
後しておられる・・・神仏が一緒になったお寺である。

 とにかく“紅葉”真っ盛りでグッドタイミング・・・皆さんご満悦!
高槻市の自慢できる名所である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.