興味津々
日記です。
『契丹』
契丹blog02
 5日 大宰府での“九州国立博物館”の続きで、世界初公開
の草原の王朝『契丹』時代の美しき三人のプリンセスをテーマ
にした展示をゆっくりと観賞した。
 もちろん写真撮影はできないのでパンフレットの一部をコピ
ーしたもので。
契丹blog03
 10世紀前半のプリンセスが眠る豪華な彩色木棺で金箔の
鳳凰や牡丹唐草をあしらう豪華な木棺である。11世紀前半
の木棺の中には金のマスクと銀の冠がつけられ、副葬品と
して馬の鞍や頭絡、あぶみなどがあり、遊牧騎馬文化を感
じる。その他金の耳飾、メノウを金で包んだ指輪、化粧箱
など金の装飾品が多かった。
契丹blog04
 11世紀前半の釈迦涅槃像で仏教を信仰した。そういえば
モンゴルの多くの仏像の写真を見たことがある。もう一度
見てみよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.