興味津々
日記です。
『春雨じゃ・・・』
 彩彩さんちでは2月上旬から、知人によると先週、「大阪城
公園の梅林すごかったようー!」と・・・おそらく万博公園の
も満開だったにちがいない。
 ところが我が家の梅は、やっと開花したところ・・・毎年遅く、
遅咲きの梅で種類によるのか、それとも植木屋さんが毎年枝
を払いすぎるのか?
 撮影時は小雨で、浮かんだ台詞が『春雨じゃ・・・』
屋根付近に雨が写っているのがわかるかなー?
2011.3.1紅梅blog01
2011.3.1白梅blog01
 「月さま 雨が」、「春雨じゃ 濡れていこう」という名台詞、
検索すると、行友李風(ゆきともりふう)という新国劇の作家で、
オリジナル作である。主人公は“月形半平太”・・・三条のある
宿から出る時の台詞だということであった。“月形半平太”は、
実在した土佐藩士の武市瑞山(1829~1865年)という人をモデル
にしたとも記されていた。
「月さま 雨が」といった女性がどのような人だったのか気に
なる。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.