興味津々
日記です。
『寒中見舞い』
寒中見舞いblog01
 23日(日曜日) 仏像教室の帰りに、お友達の二人から頂き
物を。
 1つは 『寒中見舞い状』を手渡しで、写真は実家の近くに
ある“鈴鹿山脈の竜ヶ岳”である。 
 6年前の竜ヶ岳であるが今年現在は特に寒く、日本海沿い
に豪雪で、日照時間が短く溶けない雪でかなりの被害に見舞
われている。竜ヶ岳の姿はいかに。 麓まで白装束では。 
 竜の背中のような形から名づけられたのか。
平成元年硬貨blog01
 もう1つは“プルーフ貨幣セット”・・・腕時計のウオーター
プルーフのプルーフか? 各種の硬貨が鏡のような光沢で保存
されて本物ではないみたい。
 500円、100円、50円は白銅、10円は青銅、5円は黄銅、そして
1円はアルミで、それぞれの説明もされている。
 裏の年号がなんと全て“平成元年(1989年)”とあり、貴重
な記念貨幣である。
 平成元年といえば昭和天皇のご逝去と今は亡き 元 小渕
恵三首相を思い出した。

      お二人様どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.