興味津々
日記です。
『ラガールカード』
阪急電鉄運輸部blog01
 『くそったれい』の続きであるが、帰りは阪急電車で・・・。
何年ぶりかに着た皮のジャケットの胸ポケットに手を入れると、
なんと1枚の『ラガールカード』、しかも収集している6000系
の阪急電車(武庫之荘付近を走行)の写真が、そして裏を見る
と残金500円(久しぶりに着た服のポケットからたとえ500円で
もでてくると非常に嬉しいものである)。

 そのカードで改札口を入ろうとすると、ピンポンと大きな音
と同時に侵入防止のプレートがしまり・・・「えっ なんで?」
改札員がいなかったので、定期券売り場の職員にそのわけを
聞くと、「これは『古いラガールカード』で、今は“スルッと
KANSAI”に代わり、機械は古いのを読み取らなくなっています」、
「あちらのサービスセンターで、お申し付けください。残金分
のカードを発行してくれます」・・・。

 サービスセンターでは、非常に丁寧な応対で、“キジ”をプ
リントした残金500円分のカードを再発行してくれた。
 「前のカードはどういたしましょう?」と職員。
 「阪急電車のカードを集めているのでいただきたい」と。
 「では ここにお名前、住所、電話番号を書いてください。
後日 郵送いたします。」・・・メモ用紙に記入した。
 気分がよかったので、カウンターの横に発売中のカード、
しかもはじめて見る電車(9000系)の写真が入った1000円
のカードがあったので購入。

 そして3日後の今日(6日)に使用済みのカードとして郵送さ
れてきた。それも丁寧な挨拶文つきで・・・阪急電鉄株式会社
運輸部のサービスはすばらしいと感心したとさ・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.