興味津々
日記です。
『新潟物産展 その2』
新潟物産展blog02
新潟物産展blog03
別のコーナーでは、和凧、藁細工、布製品、彫刻刀や包丁類
等々が販売されていて、中でも足を止めたのが木工品であった。

大工を引退されて、木工品を制作し販売しているとのこと。
ご本人が一番自慢しているのは“墨壷”の淵に龍などの彫刻を
あしらい、ケンザンを入れ小さい切花をさしている物である。
 梟をモチーフにいろんなサイズの形の置物、キーホルダーや
ストラップなど、手ごろなところで記念に写真のものを。
 福が逃げないように木枠で閉じ込めた、いや福がこもるよう
にというコメント。

外枠は“欅”で、中の梟は“桂”で、どう傾けても取り出せない。
「どうやって入れひゃったん?」と聞いてもにこっとするだけで、
返事はなかった。企業秘密というところか?
外枠を濡らしておいて入れたのか・・・だれかわかる人?

 米ちゃん(梟作りの名人)・・・どう思う?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.