興味津々
日記です。
『残しもの』
5円はがきblog01
 14年前、父親は趣味の写真を沢山残して逝った。
 そして、今年の6月 義父がいくつかの収集していたものを
残して逝った。

 中でも、写真の5円はがき・・・懐かしい!・・・小生も
よく使用した。紙は風化中のような感触と昔の臭いがする。
そして切手・・・よくもまーこんなに集めたもの(シートの
まま)・・・小生も中学生の頃は、早朝薄暗い時間に郵便局
の前に並んで買いに行ったのを思い出す。
 近年にも阿修羅の切手が、また最近では平城遷都1300年
記念として阿修羅を含む切手が、しかし写真のこれは昭和
何年頃に発行されたものか?

 また古銭はなにかの記念ごとに発行された500円硬貨や
1円、10円、100円、500円、1000円、10000円紙幣など、今の
通貨であるが使用できない。

 使用できないで・・・思い出したが、昔、台湾で講演した
ときに、封筒に入った謝礼金を帰国して開封すると、台湾の
紙幣だった。・・・使えません・・・台湾の留学生に帰国の
たびにお小遣いとして手渡した。
 11年前 奈良で講演したときに、主催者の会長(恩師)か
ら講演料を頂戴し、帰宅後開封すると、聖徳太子の10000円
札(時すでに 福沢諭吉さんに変わっていたのに)・・・
希少価値があり、使えません。
 洒落や冗談のきつい 大恩師・・・お元気にされているか
ちょっと心配!

  ところで小生はなにを残すか、そろそろ整理を!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.