興味津々
日記です。
『ムシ暑い』
夕日の蝉たちblog01
昨日(5日) 午後5時半ごろ 出先の桜の木に蝉たちが、
日陰を選んで縦列駐車、いや駐蝉(毎年この時期、この木
にもっと沢山のクマゼミが休みに来る。しかし今年は少な
いような気がする。夏休みなのに、網と虫かごを持って 
木を見上げながらうろうろしている子どもは全く見かけな
い。・・・熱中症予防のためか?)。
2010.8.6真昼の蝶blog01
真昼の蝶blog02
 今日(6日)自宅の裏のドアをあけると 黄アゲハがひら
ひらと、レモンの木の周りを飛び、時々その葉に止まろうと
するが、決心がつかない様子。 写真を写そうとすると、離
れたところへ行くが、何か気になるようでレモンの葉っぱに
接近。何回も繰り返すうち 小生の腕が日の暑さでヒリヒリ
して来たので、適当にシャッターを押し、室内へ。
 もしかしたら卵を産み付けにきたのか?
 そういえば 6月ごろかアゲハらしい幼虫をレモンの木に
いるのを、本ブログで掲載している・・・どうも蝶はレモン
の葉っぱが好きらしい。
【蝶の正式な数え方は、一頭、二頭で、一匹、二匹でも間
違えではない。】とありました。・・・知ってましたー?

 とにかく『ムシ暑い』日が続き、虫たちも大変なんだろう
なー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セミの木
この木は、毎年見せていただいている「セミの木」ですか?

丁度、お出かけ中だったんでしょうか?

虫の写真、難しいのにすごいですね。

我が家の前の街路樹は、セミ・ファームです。
明け方から、午前8時まで、もの凄くうるさく、普段はバク睡している息子も起きてくるくらいです。
7時から8時が、セミの出勤時間のようで、しばらくの間は静かになります。
帰宅時刻は、まだ、観察してません。



2010/08/08 (日) 11:19:47 | URL | きり #-[ 編集]
そうです。
 そうです。毎年紹介する木です。しかし、今年は幾分立ち寄る蝉が少ないようです。まだこれからかもしれませんが。 この木のある施設に週2回参りますので、四季を通じて観察しています。 この木の根本を囲むように“くちなしの木”があり、白い花の後には黄色いくちなしの実ができ、渡哲也氏の歌を思い出しています。また、その実を見ては、余計なことには口をはさまないよう胸に刻みます。
2010/08/08 (日) 13:07:46 | URL | オキザリス #XpYjkc8U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.