興味津々
日記です。
『井の頭公園その2』
井の頭文化園blog01
4時前 井の頭公園内の表門入り口に・・・入場受付終了直前。
顔を見合わせ、せっかく来たのだからと入場(大人一人400円×4)。

 クロトキ、オシドリ、ナベツル、カモなど 暑さのためか、閉館
間際のためか、いささか元気なく疲れているようだ。しかしそれ
ぞれの雛鳥もいて可愛かった。

 鳥のコーナーを通過すると“水生物館”があり館内は冷房が
効いており救われ、落ち着いて 淡水魚、両生類(各種のかえる、
イモリ、オオサンショウウオなど)、爬虫類(ヤモリ、亀など)
などを見ることができた。
噛みつき亀blog01
 最もグロテスクな生き物は“カミツキガメ”であった。なるほど
口は大きく、歯はオウムのくちばし様にとがっており、かまれたら
痛そうというか、手なら穴が開くのでは?
 “カミツキガメ”は北米カミツキガメ、南米カミツキガメ、フロ
リダカミツキガメ、中米カミツキガメの4亜種がいて、アメリカの
中部から東部、カナダ南部にも生息してるらしい。餌は雑食・・・
なんでも食べるらしい。
井の頭文化園blog02
 出入り口に戻ったところでこのパンフがおいてあったので
記念に。
他に動物園、彫刻館、アトリエ館、スポーツランドなどあるが、
閉館時間で行けなかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.