興味津々
日記です。
『宿題』
今朝5時半起き・・・外はうす暗くて雨・・・先週 赤ペン先生
(宮本仏師)に入れていただいた朱のところをボリボリと、8時半
まで(ほぼ3時間)。 
 削りすぎると大変なので少し控えめに、ひとまずこれぐらいに
して、今日の教室で次の指示を仰ぐことに。
2010.5.23阿修羅blog01
2010.5.23阿修羅blog02
 写真は現在の工程で使用している彫刻刀(印刀の大小、浅丸
の大小、三角刀小、丸刀小)と鋸で、 そしてそれに横たわる
“阿修羅君”である。 
 とにかく赤ペンを入れていただいた部分を『宿題』として
やっていかないと次には進めないし、これを繰り返していると
自ずと完成する。 こんなことの繰り返しであるが、小生には
おもしろくて楽しい。 なぜなら、仏像は表情と動きがあり、
それぞれに物語があるから。

「午後から仏像教室へ行ってきます! そろそろ顔に入れるかな?」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.