興味津々
日記です。
『たけのこ族』
 今日の夕飯は、鮭の味噌漬け、わかめで炊いた“たけのこ”、
菜の花とほうれん草のおしたし・・・なんとヘルシー。
 どうしても一回で茹で上げるので、つい量が多くなるので、
いい加減、沢山いただいている最中に、“ピンポーン”と
お客さん(午後8時ごろ)
たけのこblog01
 「頂き物ですが、年寄り二人では食べきれませんので」と
大原野(京都)の“たけのこ”を。
 せっかく夜間、ご高齢(80過ぎ 某合唱団の指揮者)の方が、
自転車で持って来ていただいたので、ありがたく頂戴した。
 さてどうしたものか、家内と顔を見合わせ、早く茹でてしま
わないと・・・しかしもう糠がない・・もちろん食べきれない。
 誰かに手伝ってもらうことに(枚方の友人へと企む)。
 まず、家内と糠を買いにスーパーへ・・・そして車で枚方へ。
 それでも当分、“たけのこ料理”・・・“たけのこご飯”に、
“焼きたけのこ”、中華風に・・・きっと我が家は 数日間
『たけのこ族』。
 長岡京市の錦水亭の“たけのこ料理” お一人一万円・・・
そんな気分でいただきます。・・・お肌があれそう!

 順ちゃん、奥さん ごめんね、無理矢理おしつけて(助けて
くれーという思い)、なのに、また返り血(お土産)を頂戴す
るやら・・・「なんの紅茶(こっちゃ) ウーロン茶!」・・・
という変な一日だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.