興味津々
日記です。
『おしらせ』
第5楽章原型blog03
第17回仏像彫刻展blog
あと2週間足らずで毎年おなじみの“第17回仏像彫刻展”
が開催されます。
 今回 小生は昨年9月より一時的に“能面教室”に通
い、仏像彫刻の作品を作製しなかったので出品するもの
が残念ながらなかった。
 来年に向けて、4月か5月からまた“仏像教室”に戻り、
仏様と会話をしながら戯れたいと考えている。ただし、
仏師 宮本先生が受け入れてくださればのお話。
(多分 「あんた だれや? なにしにきたん?」と
いわれそう。)

 写真(上)は昨年“第16回仏像彫刻展”で先生が出展
された『第五楽章』の原型(油粘土)で、今年がその完
成品(総檜)で、もちろんヴァイオリンは本格的で弓で
音を奏でることができるらしい。また楽器の形状で光背
のスタイルに苦慮されたと聞いている。

第12回の音声菩薩は“龍笛”
第13回の音声菩薩は“鳳笙”
第14回の音声菩薩は“鼓”
第15回の音声菩薩は“尺八”
第16回の音声菩薩は“ヴァイオリン(原型)”
第17回の音声菩薩は“ヴァイオリン(完成品)”という
わけで第五楽章のいわれで オーケストラを構成された。
 
 写真(下)は今回開催の日程と場所のお知らせです。
生徒さんの力作が沢山あります。お時間がありましたら
お出かけください(クスさんのブログでのお知らせ写真
を引用させていただいた)。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.