興味津々
日記です。
『渋皮煮』
2009.10.23栗の渋皮煮blog01
 毎年この時期 家内は錦市場で“丹波栗”3L(サイズ)1Kg
を仕入れて、『渋皮煮』をつくる。 
 大好物で、今年のできもいい。
 当分 お客さんが来るたびに しゃれた皿に一つずつだして
少し濃い温かい日本茶でしゃべりながら食べるのが美味しく
もあり、また楽しからずや。

 このお皿は“柚子”をかたどったもので 不定形ではあるが
5枚がセット・・・京都の国際会議場の右横にあるプリンス
ホテルで昔々購入したもの・・・この組み合わせも気に入って
いる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おいしそう!
鬼皮だけうまく剥けるものなんですか?

栗は栗ごはんがいちばん好きですが、皮をむくのが、なかなか手強くて、難儀します。
2009/10/25 (日) 09:11:54 | URL | くす #-[ 編集]
聞くところによりますと。
 聞くところによりますと。
 一晩水に漬けておきます。
 剥くときは、丸みのある方を手前に袴との境目から縦方向に剥くと渋皮が残りやすいとのことでした。
2009/10/25 (日) 11:44:14 | URL | オキザリス #XpYjkc8U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.