興味津々
日記です。
『謝々迩』
 今日 中国の友人から“ちまき”を沢山いただいた。
昔 台湾の友人の奥さんからもいただいたことがある。
それは脂っこいチャーハンにさらにいろんな具を入れて蒸された
もので大変美味しかった。

 しかし今回は そのようなものでなく どうも甘いものらしい。
これも“ちまき”で なつめが入ったものとあんことピーナツ入り
のものがあり、食べる前に冷たい水につけておく・・・食べる時は
砂糖または蜂蜜をつけて食べると説明されてあった(写真1)。
ちまきblog01
 夕食後 デザートとして 一つ目はあんことピーナツ入りを、
二つ目はなつめ入りのを 蜂蜜で・・・美味しかった(へん好乞:
ヘン ハウ ツウ)
 なるほど 日本のおはぎのさかさま(あんが中で、もち米が外)
冷水で冷やして食べる意味もわかった。冷蔵庫なら硬くなって
しまうのでは・・・。
ちまきblog02
 やはり中国では端午節(毎年旧暦五月五日)に五毒を消して
百病を防ぐことを願って食べるものと記されている(黄淑恵 編著:
中国餐点(日文版) 味全食譜、味全出版社有限公司、P8、中華
民国74年5月創新発行第A1版より)なんでこんな本が我が家に・・・。
台湾の友人の奥様から家内にプレゼントされたものだった。

 ご馳走様 美味しかったです  『謝々迩』
 「ご家族皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます」
                                 「再見」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.