興味津々
日記です。
『久々の牡丹鍋』
猪肉blog01
 こどもの先輩からの頂き物 「九州の父親が猟銃でしとめ
ました」・・・と猪の肉を・・・以前困った経験があったが、せっ
かくなので頂戴した。どれくらいの大きさの猪か、聞けなかっ
たのが残念。 「カレーにもいいですよ」ということだが、今晩
は“鍋”に決まり。
猪鍋blog01
 出し汁に赤味噌、砂糖、酒でグツグツ・・・山椒をふりかけ
いただきました(肉は解凍後、さっと水洗いと湯通し)。
硬くて久々に時間をかけ顎をよく動かしたが、美味しかった。
過去の経験でクサミがあったが、今回のは全くクサミも癖も
なく、今日のような寒い夜には最適であった。
 母親も入れ歯で頑張って食べながら、昔親父の友人たちと
長岡京市で食べた『牡丹鍋』の話をしていた。

        「ご馳走様でした!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
体が温まりそうですね。
最近食べたことがありませんが、猪肉を売っているお店の前はよく通ります。
京都の御所の北、寺町今出川上がったところの改進亭です。

猪を撃つのは、むづかしそう、すごい!!
2009/02/19 (木) 18:01:40 | URL | きり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.