興味津々
日記です。
『刑事』
 友人が「これ読みませんか?」、「えっ 面白そうやな」
「ちょっと かりてええ・・・?」ということで読んだ。

 元捜査第一課殺人犯捜査係担当であった著者は、自分
の警察学校から刑事までの部署と家庭の日常についての
厳しさを面白おかしく書いている。
 SIS(Search 1 Serect)【選ばれし捜査一課員】を印す
“小さい赤バッジ”の重さと誇りも述べている。
 しかし私生活を犠牲にし、本当に「ご苦労様」といいたい。
 現場の警察官の奥様方の心配と気苦労はいかばかりか?

 また 刑事50訓、警察隠語集、警視庁警察署組織図、
警視庁階級構成、警視庁捜査一課組織図などもわかり
やすく書かれ・・・ これからTVの“サスペンス ドラマ”を見る
のが、更に興味がわく。

 今は 家内が読んでいる。
 友人は捜査二課の本も持っているようだ。

警視庁捜査一課刑事
警視庁捜査一課刑事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.