興味津々
日記です。
『ご開帳』
 25日 午前中は雨、午後1時ごろなんとか雨も上がり、
1時30分から 我が家で “大曼荼羅”を『ご開帳』!・・・写真
アップの写真をお見せできないのが残念です。

 右は 2年前に一度見せていただいたが表具をされたので
改めて拝見した“胎臓界曼荼羅”(下絵から5年がかり)、
左は今回 2年がかりの作品“金剛界曼荼羅”・・・。
いずれも3m四方のサイズ。天井からつるして・・・。

 お客さんは、作者を含め8名 だれもが仏像彫刻、絵画などの
アーティストの集まり。8帖の座敷にいっぱいいっぱい。
 誰もが「わー 綺麗!」、「わー 細かい!」、「なんでこんな事が
できるんやろ?」、「書き始めた動機は?」、「書くときの苦労は?」
などなど ただただ感嘆とうなり声・・・。

 お寺でもなく、展示場でもない、一民家でこんな立派なすばら
しい作品を見せていただいて、最高の贅沢を感じた一日であった。
中央の仏壇の中で 亡き親父も満喫しているであろう。

 また2年ほどかかるかもしれないが、次の作品が楽しみである。
「梅林さん 本当にありがとうございました。」
「皆が満足されてお帰りになりました。」

曼荼羅blog01
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.