興味津々
日記です。
『鴨神社 その2』
 “チョコミントさん”、“クスさん”、“キリさん”
ハイレベルなコメントただただ 感心!
(ありがとうございました)

 狛犬の代わりに“狐”“蛙”、“蛇”、“河童”などを用い
られているのは面白い。実際に見てみたい気も・・・遠くて無理。

 また、“クスさん”から『鴨神社』について
E-メールで面白い追加コメントを頂いたので敢えて紹介・・・

【聞くところに寄ると、鴨族がもともとの先住民で
そこへ半島から三島族がやって来たそうです。
赤大路に鴨神社というのあって、三島鴨神社は
昔は三島神社だったのが、なんらかのわけありで
鴨族の神様もいっしょに祀るようになったのだそうです。
「きつつき」の記事では、三島鴨神社と赤大路の
鴨神社を結ぶ線を延長すると、阿武山古墳、はては
朝鮮半島まで一直線につながるらしいです。興味津々ですね!】

 そこで『鴨神社』の本殿の写真(何造りというのか、屋根に
特徴)と別の神殿の雲肘木というのか、伽藍というのかの写真
(鼻の短い像なのか、猪なのか、はたまた他の動物なのか?)
を追加した。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.