興味津々
日記です。
『黒豆コーヒー』
 昨日の“錦市場”での『石臼』に次いで『黒豆コーヒー』(写真)。

 コーヒーにも水ではなく“黒豆茶”が出てきた。

 まず、砂糖もフレッシュも入れずに、二口三口(濃いわりに
苦くない)。でもコーヒーの味として感じられない。しかし、
砂糖とフレッシュを入れるとなんとマイルドなコーヒーとなった。

 “くすのきさん”から「なんというお店?」とのご質問にお答え
します。

 前説は、京の丹波ぶどう黒豆 新丹波黒 創業文久二年
「北尾」 (北尾商事株式会社 フリーダイヤル 0120-877-600)

 文久二年といえば西暦1862年
  2月13日:坂下門事件
  5月21日:寺田屋事件
  7月12日:アメリカ合衆国で名誉勲章が制定
  9月14日:生麦事件
  9月22日:リンカーンが奴隷解放宣言
      ・・・などなどの年であった。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
やはりポッドで作るとクレマがいい感じです。ロッサはしっかりした味なのでカプチーノにおすすめですね。・『黒豆コーヒー』・休日の贅沢・豆は豆でも・・・・大人の修学旅行(京都編)・京豆富 不二乃・鳥獣戯画展・便秘はお肌の大敵!・黒豆コーヒー ?・美容と健康に豆...
2008/01/07(月) 10:50:31 | コーヒーをたくさん集めました
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.