FC2ブログ
興味津々
日記です。
『生命力』
20180411ポプラblog01
  仏像教室の展示会の終盤、11日の帰り道、 国道
171号線の自宅近くの歩道にあったポプラが伐採され
ていた。 さほど時間が経っていない木口の状態。 
  なんで切ったんだろうと、数台の車が通過するの
を見計らって、道路側を見ると、なんとポプラの幹が
ガードの鉄パイプ二本に噛み付いている。 なんとい
う『生命力』・・・。  ということで写真を。 
  しかし、12日(彫刻展の搬出日)に見ると、根こそ
ぎ抜かれていて、アスファルトで封鎖されていた。
 つまりちょっとした証拠写真になったのである。
20090411高瀬川の榎木blog01
 そういえば2009年4月11日(9年前の全く同日に)、
京都の高瀬川沿いの太い、そして古い榎木が建物
の中から傾斜して立っているのを撮影し、本ブログに
投稿したことがある。 これも『生命力』と思った。
20150706木の根blog01
 もう一件、2015年7月6日 京都伏見の稲荷神社の
鳥居と鳥居の間の脇にある石柱の付け根に楠の根が
巻き込んでいるのを記録し、これも投稿した記憶があ
る。
 木の根や幹の『生命力』には驚かされる。 屋内の
縁の下から竹が出てきたり、木の根が岩を砕いたり、
家を傾けたりする話を聞くことがある。
 【これらの木は庭木には適さないのではないか。】 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.