興味津々
日記です。
『ちょっと面白い話 その1 その2』
 先週月曜日(18日)だったか? 60後半か、ご婦人
との会話でちょっと面白かったので一つ目に。
 木曜日の早朝、阪急高槻市駅付近を歩いていて、
ほのぼのとした面白さを感じたのでその2として紹介
する。

その1.『おおじぬしですねん』
私A「年内は 今日が最後で、良いお年を迎えてくだ
さい・・・」
婦人B「今年は大変な年でした・・・」
A「そうでしたね胃潰瘍か何かで入院されたんですね」
 B「そうですねん ここの病気で検査を受けたら(と左
胸に手をあてながら)、胃にも病気がみつかって」、
 A「前もってなんか 症状は・・・」、
 B「そうですねん出血があって・・・それで内視鏡で診て
もらったら・・大きな潰瘍があって、太い管を入れて手術
を受けました。」、 「それでなくとも もとからじぬしで
困ってましたのに」
 A「えっ 地主?」、
 B「そうですねん 大痔主ですねん」・・・
 A「あー そっちの痔主さんね・・・」(笑い)

その2.『現代の金次郎さん』
 昔 金次郎さんは本を読みながら薪を背負って歩いて
いたが、その日 見た青年は四角い大きいリュックを担
いで、前傾で食い入るように、薬指を弾くようにスマホを
触りながら歩いている、その後ろ姿が金次郎さんにリン
クした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.