興味津々
日記です。
『恩師からの電話』
 昨日11日のお昼頃 昨年の夏(入院中)わざわざ奈良の
香芝市からお見舞いに来ていただいた最も尊敬している恩
師から7ヶ月ぶりに電話での声が聞けた。 内容は今月30日
に予定されている知人の定年退職祝賀会に出席する予定
であったが急用ができ出席できなくなり、私とも会えません
わということであった(残念!)。
 話はそれから3,40分間 お互いの病気の話とこれまでに
収集したものや作ったものの整理や処分をどうしたものか?
 といいながら今作製しているものの話で半ば興奮しながら
意気投合した。 その中で恩師は今 竹細工にハマっている
とのこと、特にヤジロベイを応用した“バランストンボ”などを
作っているとのこと・・・一度デパートでの工芸品の催しで
その作品を見たことがある。しばらく見入っていたが、結構
いい値段がしていたので買わなかった。「なんやかんやして
るから 一回遊びにおいで・・・」、「はい その内 お友達と
一緒にお伺いします」とお返事・・・【大津市のMさん お恩師
はよくご存知の方で、元気にされていますよ! いつもコメン
トありがとうございます】
かぶとむしblog01

ギター曲24blog01

安田姉妹blog01
 写真は 高槻市の“大王の杜博物館”の売店で購入した
竹で作られたカブトムシ(一度挑戦してみたいと思う)と
最近聞いたLP盤である。

 6年前(2011年)の今日3月11日 午後2時46分 あの東日
本大震災があった日時で、津波による災害で大勢の犠牲者
をだし、福島第一原発の事故による広範囲の汚染と風評被害
で今でも、仮設住宅や都市の再開発の問題と汚染問題を残
しているところがまだまだ沢山あるとのTV報道。
 実は 今日 午後から散歩を兼ねて買い物のおつきあいで
京都の高島屋に・・・。 後から家内に聞いた話では、デパート
の館内放送で午後2時46分に黙祷を呼びかけ、それまでに賑
わい雑踏していたデパ地下が30秒シーンと鎮魂の祈りがなさ
れたとのこと。
 家内にした私の言い訳は、「20分前から座って黙祷していた
よ!」・・・
【不謹慎で申しわけございません。後で一人黙祷をしました】

 そういえば18年前なくした親友の命日が3月4日 彼は、学生
時代ギター教室でフラメンコギターを習い、よく“禁じられた遊び”
と“アルハンブラの思い出”の練習をよく聞かされた。そして由紀
さおりの動揺の歌が大好きだったのを思い出す。
         【桜が咲く前になると思い出す。】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先生の「尊敬する恩師」すぐにわかりましたよぉ(*´∀`)不出来なわたくしにも、何もおっしゃらずご指導くださいました。お元気になさっていて何よりです(^.^)先生もお大事になさってくださいませ。楽しみにページを開かせていただいています!
2017/03/13 (月) 13:40:27 | URL | Midori #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/14 (火) 12:19:10 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.