興味津々
日記です。
『挑戦』
今日 TV NHKのあさいちで、京都の老舗料理店三代目の
高橋拓児さんに、旬の大根を味わう煮物を教えていただきま
す。厚めの輪切りにした大根を一度焼いてから煮込むことで
大根のクセが和らぎ、味わい豊かな一品になります。とのこ
とであった。
『焼き大根の煮物』と『ふろふき大根』を素人にもよく分かる説
明をしながらつくって、出演者たちを喜ばしていた。
 もしかしてこれなら小生にもできるのではと スイッチが
入った。 こんな気になったのは結婚以来(40年)初めてでは?
 まず大きな大根を買いに、必要な調味料は全てあるらしい。
焼き大根の煮物blog01
 材料・2人分(TVでのレシピは2人分であるが4人分に)
• 大根12センチ(約450グラム)

• 昆布(3センチ四方)1枚
• 水300ミリリットル
• みりん大さじ1と2分の1
• 酒大さじ1と2分の1
• うす口しょうゆ大さじ2と2分の1
• 七味とうがらし適量
• ごま油(白) ※サラダ油でもよい適量
作り方
1.大根は厚さ3センチの輪切りにし、厚めに皮をむく。
 包丁で3分の2ほどの深さまで、十字に切り目をいれる。
2.フライパンにごま油を1センチの深さまで入れ、140度に
熱する。大根の水けを拭いて入れ、途中で上下を返して
約15分間、弱めの中火で焼く。両面に焼き色がついた
らいったん取り出す。
3.フライパンに残った油を別の容器に移し、紙タオルで拭き
取る。そこにAと(2)を入れ、厚手の紙タオルをのせて火に
かける。中火で10分間煮て、上下を返してさらに5分間煮
る。
4.器に盛り、七味とうがらしをかける。・・・と確認したレシピに。
 【ww1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170111/recipe.html】
焼き大根の煮物blog02
写真はできたところで、七味もふりかけていない、今日の夕
飯に一品添えることができた。ここ一週間 セッチャン以外
全員風邪で、治りかけではあるがまだ ゴホンゴホン・・・
うつるといけないので 一人で食べてもらっている。
明日 焼き大根の煮物の感想を聞くことに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.