興味津々
日記です。
『術後せん妄』
4CHCUblog01.jpg
 6月3日の手術で 2日間 ICU(Intensive Care Unit 6/4-5),
6/6-10は 上図のHCU(High Care Unit)に、5年前の胃の手
術後にはこのようなUnitはなかった。
 いずれにしても、小生の全身麻酔の経験は3回目か。もうた
くさん・・・これっきりにしてほしい。
 図の訂正:ベッド数は5台描いているが、正しくは4台分で、
左右にもう少しゆとりがある。 もうろうとしていたのでウル覚
えで描いてしまった。
せん妄blog01
 麻酔の覚醒後、2日間のICUでは一睡も、HCUの3日間
ぐらいも脳が興奮状態なのか少ししか眠れていない。
 その理由は深く、長時間、全身麻酔下でいると、その覚
醒時に意識障害“術後せん妄”という幻覚を見るらしい。
もちろん麻酔科の先生から事前に説明があった。
 小生が見た幻覚はICUではゾンビの大群、エイリアンの
大群、ネズミ男の行列などが目を開いていても、閉じても
途切れることなくでてきた。HCUでは赤と黒の砂嵐か蟻の
大群が壁に沿って右から左へ移動し、やがて口の中や背
中に回り込んだり、食器の中のお粥に入ったのを口にした
り、心電計の赤、黄、緑などのリードが、つながって廊下か
ら室内に侵入してきたり、豚のような動物が行列移動したり、
渦巻きの模様が膨張しながら移動するなどが見えた(上図)。
 これは幻覚であると自覚でき、看護師や担当医が聞き入
れてくれたので、パニックを起こさなくてすんだ。
 日が経つに連れてその現象も薄れていった。

 6/11以降は、普通の病棟(4人部屋)で、病気自慢と慰め
あい。 5年前の胃の時と同様に川柳を(とにかくひまなので)。

             『カーテン越に』
○ お通じが ないよないよと チューニング  (オナラ君)
○ 消燈は ラッパで合図 あちこちで  (オナラ君)
○ お向いさん 無呼吸症候 お付き合い  (いびき君)
○ 水飲んで オシッコ回数 競い合う  (糖尿君)
○ 血糖値 計った後は ご褒微糖  (甘糖君)
○ 点滴中 相棒つれて おトイレに  (相棒君)
○ ウオーキング 10周廻れば プレミアム  (BOSS君)
○ リハビリの 帰りが楽しい ファミリーマート  (寄り道君)
○ 切開線 胃は神戸で 心臓は京都線  (阪急電鉄君)
○ 退院を 早めるためにも 模範囚で  (囚人君)
○ 先生様 感謝感謝で ハートフル  (Mr.心疾患)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.