興味津々
日記です。
『京都鉄道博物館』
京都鉄道博物館blog01
『京都鉄道博物館』 今日がオープン! 会館前1時間に
2,000人の行列。 
場所は京都市下京区観喜町で水族館の真向かい。
入場料:一般は1,2000円
     大学生・高校生は1,000円
     中学生・小学生は300円(なんと合理的配慮が)
     3歳以上の幼児は200円(遠足を見込んでか)
懐かしい思いで深い車輌が全部で53両・・・日本最大級!
「近くで見れて、そして触れることができる」、さらに定時
開催の体験コーナーも(「SLスチーム号に乗れる」、「運転
趣味レーター」、「鉄道ジオラマ」、「線路点検用の自転車
体験」など)ある。
TVニュースでは、やはりメガネをかけた、上等なカメラを
ぶら下げた“鉄お君”が多く写っていた。
年間130万人の来場者数を見込んでいるが、本日午後1
時(会館3時間後)現在で、来場者が10,000人と報じてい
た。
「我々高齢者にはいつごろに、ゆとりを持って見れるやろ
か?・・・もちろん平日に!」

JR東日本の鉄道博物館は埼玉の大宮に(新幹線はない)
JR東海の博物館として名古屋に(リニアモーターがある)
JR西日本の博物館として京都に(SLから新幹線まで)

【近くにできて、ほんまよかった! 写真は讀賣新聞より】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.