興味津々
日記です。
『500年前』
ダ・ヴィンチblog01
 先週の水曜日(2月3日) 梅田のグランフロントに着いて
からポスターを発見。 開催期間は写真のとおり、入場料は
1200円。
 発明王、画家、医学者などで最も有名な、“レオナルド・ダ・
ヴィンチ”・・・が500年の眠りからさめたと題して、豪華な展
示会・・・これは必見と家内と。
 500年前と言えば日本では豊臣秀吉を中心とした戦国時
代(1590年 安土桃山時代)か、1492年 コロンブスがアメ
リカ大陸を発見か(意欲に燃えるコロンブス)。
 イタリア人で沢山の各種の設計図と開設文を残しているが、
全てイタリア語として読み取れない・・・暗号のようである。
途中のボードにダ・ヴィンチは左利きで、さらに鏡字といって
左右反転に書き、簡単に読み取れなくしているとのことであ
った。そういえばダ・ヴィンチもアスペルガー症候群で、サバン
と言われる特殊な能力をもっている証の一つであるのでは。
モバイルブリッジblog01
 モバイル・ブリッジといって、一面の両端に約120度の楔、
裏側の中央に同じ角度のくさびを入れた沢山の角柱を組合
してブリッジ(ミニチュア)を創るコーナーがあり、家内が挑
戦・・・おみごと(ノーヒントでできれば天才らしい)
太鼓blog01
 自動演奏できる太鼓と称して、取っ手を前方へ押すと太
鼓が鳴る仕組み・・・子どものおもちゃであったような。
自動回転肉焼き機blog01
 すべてミニチュアの模型で展示されているが、どれも現
代もその原理や理屈を応用しているものばかりで楽しい。
    【まだ写真もあるのでこの続きをお楽しみ!】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.