興味津々
日記です。
『ベネッセハウスミュージアム』
ベネッセハウスミュージアムblog01
 島内の町バスは乗り継ぎごとに100円、地中美術館から
町バス待ち20分、その間2度ほど『ベネッセハウス(ホテル)』
宿泊者専用バスが・・・もちろん一般観光客は乗車できない。
 町内バスのバス停は、『ベネッセハウスミュージアム』に入
場するには、150m程の急な上り坂が待っていた。 真夏の
陽射しを浴びながらハーハーヒーヒーで到着、そして観賞料金
は1510円(15歳以下210円)。
ベネッセハウスミュージアムb
 ミュージアム、ホテル、レストラン、土産売り場など・・・沢山
併設され、施設設計はやはり安藤氏である。
つつじ荘バス亭blog01
 元のバス停に戻り、次はつつじ荘にバスで・・・ガードレール
なしの右は断崖絶壁を何回ものカーブを切って、また浜辺に。
 ちょうどバス亭に、海に向かっての低い石の鳥居が・・・
海の神様にお願いごとをした人が沢山・・・。
 先に見える山は四国(香川)だそうである。
つつじ壮付近blog01
 道路を挟んで崖の地肌にお地蔵さんが、瀬戸内海のお地
蔵さんが・・・おうちゃくしてズームアップで撮影。
黄色いカボチャblo00
 右の浜辺に目をやると・・・「あった! 草間彌生氏の“黄色
いカボチャ”」・・・これは近くでみよう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.