興味津々
日記です。
『下鴨神社 その2』
下鴨神社blog08
 “みたらし池”から上がり、足を拭き靴を履きなおして湧き水の
聖水をいただき、池の淵にある“みたらし社”に足腰の痛い人は
足形の木札に姓名と年齢を記入し、聖水につける社である。
小生は母親の分を記入し、一番中央の上に置かせていただいた。
         【ご利益ありますように!】
下鴨神社blog09
 その直ぐ右隣に、“みたらし団子”が白玉の状態で山積みに
お供えされていた。
下鴨神社blog10
 “御手洗祭”(足つけ神事)の由来が記された立て札。
憶えきれないので写真を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.