興味津々
日記です。
『仙台市には』
仙台市マンホールの蓋blog01
 15日(土曜日) 国際センター会場へ行く前に、ホテルか
ら徒歩10分のJR仙台駅周辺に行った。 もちろん目的は、
ご当地のマンホールの蓋の記録を。
 ごく普通のは結構見かけるが、少し脇道でやっと見つけ
たのがこの写真に示す蓋である。
 仙台市の花は萩、木は欅、鳥はカッコウ、虫は鈴虫であ
る。この蓋のデザインは萩の葉である。
 なるほど城に向かったメインストリート(青葉城通り)の両
サイドには、広瀬川の橋の手前まで背の高い欅の並木が
象徴的である。 仙台市は欅と銀杏の並木道が特徴だと
タクシーの運転手がいっていた。 黄葉で黄金の道のよう
にも見える。 落ち葉はそのままで場所によっては積もっ
ているが、人が落とすゴミは全くなく、絨毯となり気持ちが
良かった。
 但し、銀杏並木にあるホテルの宿泊客には銀杏の実の
匂いが不評であるらしい。「これも自然 我慢 我慢 思い
出に!」
 大阪の御堂筋では常に清掃されているのでは。落ち葉
をゴミとみるか、自然の状景とみるか地域によって異なる
のか。
仙台市マンホールの蓋blog02
 これはあちこちでよく見かけたものであるが、蜂の巣模様
の六角形の所々に円が混ざり、なにか意味があるのかもし
れない。
仙台市ガス局blog01
 仙台市のガス局の施設のデザインか。
仙台駅前商栄会blog01
 テレビでよく見る七夕祭でにぎわう大きな商店街で見つけ
ました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.