興味津々
日記です。
『大覚寺』
大覚寺blog01
 日本で最初の華道 嵯峨流を発祥したお寺である。
 やっぱり平日 ここまで来ると人はへり、拝観がし易く
なった。
大覚寺blog02
 室内から外 よくあるショットであるが、よかったのでカシャ。
大覚寺五大堂blog01
 五大堂の入り口に説明・・・人間国宝の松久宗琳氏が
お堂内の仏像を修復したと説明が。
 五大明王像(不動明王、降三世明王、軍茶利明王、大
威徳明王、金剛夜叉明王)が祭られている。
 もちろんお堂内の撮影は禁止。
大覚寺災い落としblog01
 大沢の池に面した舞台に写真に示す、不動明王の“災
落としの絵馬”・・・絵馬を800円で購入し、両手の親指で
災いという文字を押し、抜き落とし、災を置いて帰るという
・・・中央に訳のわからない災いが山積み・・・いまさら
小生の災いを置いても、取り上げていただきそうにもない
のでパスした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.