興味津々
日記です。
『かかし』
案山子blog01
案山子blog02
案山子blog03
 6日(日曜日)12時過ぎ 高槻が震源地で震度3 「きたー」
と思っておさまるのを待った(セッチャンに聞くと 「えっ 知ら
んかった!」・・・いつもどおりの大物。
 磐手公民館に“お謡い”のお稽古に車で送り・・・

 ふれあい運動会に仲間の頑張りっぷりを・・・グラウンド1周。

 次いで、2時過ぎに仏像彫刻の教室へ。
 色々な話題の一つに、近くの田んぼに『かかし』が6人立っ
ていたのが、3週間前の18号台風で2人が倒れて道端で亡く
なっていたとのこと。
 それらの案山子は近くの小学児童の作品で、それぞれの衣
装をまとい、豊作を祈念して立てられたものらしい。
 パジャマを着たもの、便所掃除に使う手袋をつけたのは向
こうを向いていたので顔がわからない(残念!)
 下の写真は期待どおりの顔でアップで写真。

 ところで『かかし』のいわれは、害獣を追っ払うための人形で、
人間がいるようにみせかける「鹿驚」という表記もあれば、
獣の肉を焼き焦がし、棒に突き刺したものを田畑にさし、その
匂いを戒めにしたという「嗅がし」という説もあるらしい。

 猛禽類が焼肉を食べに来るのでは・・・雀は近寄れないが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.