興味津々
日記です。
『収穫』
レモンblog01
レモンblog02
レモンblog03
24日 クリスマスイブ もう熟しかけているのではと『収穫』を。
夕食後 ケーキがでたので急に“レモンティー”を思いついた。
180Cm程の木にたった一つだけ生き残りのレモン、しかし約
8Cmである。

 切ってみればグッドタイミング、まだ熟してはいなかった。
当たり前だが、レモンの香りで“リプトン紅茶”を美味しくいた
だいた。 すくい上げてかじってみるとしっかり酸っぱい。
 他の不快な味は全くない。というのは肥料も手入れも何も
しなくて水だけで育ったレモン。 きっと水臭かったり、不思
議な味がするのではと思ったから。
 立派にスーパーや八百屋で勝ったのと同じ味が。我が家
で育った1個のレモンに感動した。
 丹精こめて育てた果物に愛称や名前をつけて出荷する気
持ちがわかるような気がした。
    
     「来年はもう少しまじめに育てよう!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.