興味津々
日記です。
『おけいはん その2』
男山ケーブルblog01
 京阪伏見桃山駅から460円だったか、八幡駅から男山
(標高143m)ケーブル乗り継ぎ切符を買い、京橋方面の
電車に。 15分おきのケーブルでたった5分ぐらいで上に。
 写真はその中腹で、下りのケーブルと向かい合ったとこ
ろ。乗客は10名足らず(土曜日の午後3時18分ぐらい)。
男山ケーブルblog02
 すれ違い、回れ右で 下を見たところ。
男山ケーブルblog03
 2/3の高さで、中央が木津川に掛かる鉄橋(写真)。
 男山は木津、宇治、桂(淀)の川の合流点を挟んで天王
山と対する位置にある。また京と難波間の交通の要地で
もある。
男山石清水八幡宮blog01
 ケーブルから降りても正面に山の岩肌が・・・その地面
に三つの石碑が・・・思わず「あー そうだった!」
 つまり“エヂソンさん”が電球のフィラメントこの男山の竹
を使ったという伝記を思い出した。
 男山と淀川を挟んだ大山崎(天王山)や長岡京市(乙訓
郡)も良質の竹で有名である。

 「さー 石清水八幡宮までひと歩きというか登り!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.