興味津々
日記です。
『おけいはん その1』
2012.10.20伏見桃山城blog01
2012.10.20伏見桃山城blog02
 京都四条から京阪電車で、伏見桃山で下車・・・実は初めて。
以前から気になっていた。歩くには登りがきつそうなのでタク
シーで。現在は外観を見るだけで、天守閣には入れないとの
ことなので、タクシーを待たせ証拠写真を写すだけでもとの駅
までバック。写真は模擬の大手門と天守閣である。

 豊臣秀吉1591年(天正19年)の時代、陰虚屋敷として・・・。
一帯が桃の花畑として開墾されたため桃山と呼ばれたとのこ
と。時代とともに、指月山伏見城時代、木幡山伏見時代、徳
川家康時代と移り変わり、1623年に廃城となる。

 昭和39年に伏見桃山城キャスルランドが開園し、鉄筋の模
擬の天守閣が造られるが、歴史上のものとは全く別のものと
なる。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.