興味津々
日記です。
『明石市 その5』
明石天文科学館blog01
一たん駅前に戻り、天文科学館に行くバス亭を探したが、
麓の幹線は通るが、バス亭から天文台まで行には300m
ほど坂道を登らなければならない。 したがってタクシー
で(660円)。
明石天文科学館14階blog01
 大人700円の入場券で、01:10にプラネタリウムが始ま
る(20分待ち)ので、とりあえず14階の展望台に・・・。
 真下を見下ろすとクラーときそう。
 快晴ではなかったが、明石大橋がはっきり見えたので
写真を。 ガラスごしなのでこんな色に。
東経135度blog01
 東経135度・・・なつかしい“子午線”というターム。
“本初子午線”は英国のグリニッジ天文台からアフリカの
ガーナのほぼ中央を結ぶ線が世界の標準時。
プラネタリウムblog01
 そして 神秘な宇宙へ・・・あまりにもメルヘンチックに
優しい女性の解説だったので1/2(50分)は寝てしまった。
目が覚めたら夜明けで、外へでたら午後2時過ぎ。1日で
二度夜明けを見て、変な気持ちで坂道を下った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.