興味津々
日記です。
『明石市 その4』
明石城やぐら公開blog01
 かごの後ろにある古い建材か廃材と思われるのが、伏見
城の櫓の材木なのか?
明石城藩主blog01
 初代藩主の小笠原忠真(忠政)(肖像画はパンフより)
1632年(元和3年)10万石から17代藩主 松平直督1869
年(明治2年)、明石播知事1871年(明治4年)まで続いた
と記録されている。

 ところで剣豪の宮本武蔵(1584-1645年 現在の高砂
市米田の生まれ)は、生涯特定の播に所属はしなかった
が、初代藩主小笠原忠政に招かれ、明石の田割り(都市
計画)や城内の樹木や屋敷の設営に関わったとされ、公
園内に“武蔵の庭園”がある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.