興味津々
日記です。
『感激!』
 古くから乳幼児の栄養状態を知る方法にKaup指数が
保健所職員(栄養士)やそれぞれの園単位で応用され
ている。
 児童・生徒となると“ローレル指数”、それ以上になると
“BMI”(肥満度)が応用される。
 小生も必要とあらば使用するが、これまで手計算や
印刷物のメジャーを用いて一人ずつその指数を出して
評価していた。HPでも体重(g)と身長(Cm)を入力し、
計算キーを押すとその指数と評価(標準型orやせぎみ)
などがでるが、一人ずつで、人数が多くなると非常に面
倒である。
Kaup指数原表blog02
そこでBF列に体重(g)、BG列に身長(Cm)を57人分
入力し、【Kaup 指数 =体重(g)/(身長(Cm))2乗 ×
10 】をエクセルの関数参考書を駆使し、BH列の2行
目に計算式( =BF2/BG2^2*10)を入れ、エンターキー
を押すと自動的に指数に置き換わった。「やったーと
感激その1」
 そこでBH列の2のセルをアクティブにし、右下隅の+
印にカーソルをあて、57人分まで左クリックしたまま下
げて指をはなすと、一揆に57人分のKaup指数が表示
された。「やったー 感激その2」
 あとは下の評価をつける作業を
肥満型 (22以上) 優良型 (21~19.1)
正常型 (19~15) やせ型 (14.9~13)
栄養失調型 (12.9~10) 消耗型(9.9以下)
Kaup指数の計算式blog01
【Kaup 指数 =体重(g)/(身長(Cm))2乗 ×10 】
のエクセルの計算式  =BF2/BG2^2*10
年齢とKaup指数blog01
 この図は 得られた57人のKaup指数を年齢別にしその
分布を見たもので3~6歳にかけて、どの年代においても
殆どが正常型の範囲内であることがわかる。
Kaup指数による栄養状態blog0
 これは両端 優良型が男児2名、やせ型が男女7名ずつ
14名であることを示している。
 当たり前のことかもしれないが、栄養指導をする上での
エビデンスとしては大切であると考える。
スポンサーサイト
『久しぶり その2』
20160828市民グランドblog02
 楽しい楽しい日曜日(28日) 5過ぎに起床・・・久しぶり
(1年ぐらいか?)にラジオ体操に・・・年配の叔父さんと
叔母さんから、『久しぶりやなー どうしてたん?』で、
病気の説明・・・「そら 大変やったなー」・・・で励まされ、
機嫌よく体操を。
写真は城跡公園から市民グランドの東面通路(いつもの
帰宅ルート)。
20160828野見神社blog01
 野見神社の鳥居で一礼し、境内へ。 正面突き当りの戎
神社(左)と能舞台(右)が大改装。その後ろに市民会館が。
兵馬俑blog04
 午前11時ごろから大阪の国立国際美術館へ“”始皇帝と
大兵馬俑”を見に(地下鉄西梅田から一駅 肥後橋で下車
土佐堀川を北に渡ったところ 大阪科学博物館・・・プラネタ
リウムの隣)
兵馬俑blog03
 紀元前221年 秦国の王 「始皇帝」が初めて中国大陸を
統一し、約8千体もの陶製の軍団「兵馬俑」を埋めさせたと
記されている。
すごいなーと思ったことは、「度量衡」といって、物の長さ、
容積、重さの基準をつくり、文字の統一と貨幣(銅銭)の造
幣などを命じたとあった。
 1974年に兵馬俑が発見され、未だに発掘が続けられて
いるらしい。 つまり49年前にやっとみつかって兵たちは日
の目を見たということだろうか。
 もちろん館内は撮影禁止・・・出口付近に実寸大(立位は
約180Cm)のレプリカの兵馬俑群があり、写真スポットとな
っている。

 疲れ 車内でグッスリ 帰ってみればなんと11,706と歩数
計に・・・記録史上最高値!(6月22日以来)
『久しぶりに』
20160827阪急高槻駅blog01
20160827阪急高槻駅blog02
 27日 『久しぶりに』電車に乗って、梅田で散歩・・・写真は
高槻市駅で、京都行きの特急を見送ってから。

 大阪グランフロントの5階 パーツクラブでネクタイピンの台
(4つ)、紀伊国屋で 芥川賞受賞 村田沙耶香氏の“コンビ
二人間”を購入し、伊勢丹へ・・・お茶を飲んで帰ってみれば
 5103と歩数計に表示されていた。 
『ガリガリくん』
ガリガリくん歯みがき剤blog0
 先週火曜日(23日) 箕面の某スーパーまで車で・・・。
買い物最後のレジ横で写真のこどもハミガキ『ガリガリくん』
赤だけで青がないと思いきや、売り切れらしい。赤のコーラ
味よりも青のソーダ味の方が人気があるということ。
 歯みがき剤のブランド ライオン株式会社製で、ここまで
やるかという感じ、しかもフッ素入り(フッ化ナトリウム)
・・・アイスキャンデーのイメージが強いので、よく注意をしな
いと、食べ物と間違ったり、歯磨き中に飲み込んだりする
かも知れない。
 とりあえず 洒落としてお友達の歯科関係者にお土産とし
て5本(1本 120円ほど)購入・・・「へー おもしろい 知らな
かったー」の感想。

因みにこの日の歩数は4,894歩であった。

詳しくは下のホームページ アドレスで・・・
http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2016/1719
『目標8000歩』
20160811ダリ展blog02
 8月11日(木曜日)。 今年から“山の日”とした祭日である。
山にはいけないので、せめて京都で散歩をと思い、京都市
美術館(岡崎)に、四条河原町から徒歩で・・・かんかん照り
で、多分35度ぐらいかも(もちろん徒歩で往復)。
20160811ダリ展blog01
 “メイ・ウエストの部屋”と称したもので、1974年のスペイン
での展示会で展示された一室を再現されたもので、斜面の
の大きなボードと対面に大きな傾斜させた鏡を用いたトリック
で女性の顔を表現していた。
 これだけが、写真撮影を許されたところで、順番待ちの行
列ができていた。
 随分遊び心があり、またいたずら好きにもみられた。実際
には社会を皮肉ったり、残虐な情景や現実を表現している
作品が多い。 
デオキシリボ核酸的隔世遺伝blog
 出口に近いところでの第6章ダリ的世界の拡張というコー
ナーで、ガラの晩餐というサブテーマとして、A4サイズの
沢山の作品があった。中でも興味がもてた作品(094-12 )
の「デオキシリボ核酸的隔世遺伝」 という訳のわからない
題材で、鳥の丸焼きにヒトの口と尾には歯ブラシを・・・。
そして腹にはザリガニを盛り付けられている。
絵葉書として売っていれば手に入れたかったのであるが、
無かったので作品図録集を買い、その部をコピーしたもの
である(コピーが違法なら消去します)
やはり作風からして、かなり変わった人だな・・・と思った。

帰宅してみれば 『8,323歩』で目標達成・・・リオのオリン
ピックで頑張っている選手のことを思いながら頑張りました。
『7月分の歩数』
20160724天神祭blog01
 7月24日 堺筋線(阪急高槻市駅から乗り入れ)地下鉄
扇町駅下車で、天神橋六丁目(日本一長い商店街)の商
店会経由でJR環状線で天王寺に・・・これも散歩の一環。
途中、天六商店街で“天神祭”の行列が、半被姿の子ども
が綱引くお神輿し、男の子が打つ櫓太鼓が可愛かった。
 クライマックスの日没には、土佐堀から道頓堀まで屋形
船などで大阪商人や歌舞伎役者、芸人などで大賑わい。
そして花火も・・・もちろん人ごみが苦手な小生は行ったこ
とがない。TVニュースだけで十分である。
20160724あべのハルカスblog0
 天王寺では、日本一高層ビルの“ハルカス”の向いにあ
る“キューズ モール(3階のABCクラフト)”でうろうろ。
 写真はJR天王寺駅に戻る途中、見上げると「曲線と直線
」のコントラストが良かったのでシャッターを。
20160724つばめblog01
 高槻市駅の下のスーパーで、夕飯の仕込を、毎年この次
期、壁に密着した外灯のカバー(円形)にツバメの巣が・・・
そしてピーチク パーチク(親鳥の帰りを待ちわびている)。
 なぜこんな不安定な円弧の上に、しかも夜になると熱が
こもり熱くなるのでは・・・それだけ民家に軒がなくなったの
か。 そういえば今や「軒下三寸お借りします」という人も
みかけない。
7月分歩数グラフblog01
 結果 24日は5,200歩ほど、26日リハビリ日には6,644歩、
そして31日の難波(道具や筋で割り箸を購入しに)周辺で
8,186歩・・・つまり日毎に平均歩数が増えている。
 インストラクターからは平均5,000歩ぐらいはといわれてい
る。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.