興味津々
日記です。
『京都のあきまへん』
京都市電blog01
 モネ展をしている市立博物館前の道を挟んで、昔活躍した
市電が展示されていた。 懐かしいと思いながら乗り込み、
しばらく座席に座り、中を見渡した。
 いくつかのパンフレットの中に、一際目立つしっかりとした
パンフレットが・・・
京都的あきまへんblog01
 『京都的あきまへん』と題して、いろんな人の顔が怒ってい
る・・・開いてみると中国語が・・・京都(日本)でのマナーに
ついて解かれていた。だれかさんが喜びそうなので、許可を
得て一枚いただいた。
京都的あきまへんblog02
 つまり「路上喫煙」、「トイレをきれいに使いましょう」、「チ
ップはいりません」、「並ばない」、「無理やり舞妓さんの写
真を撮る」、「ごみのポイ捨て」、「畳に土足」、「タクシーの
ドアを自分で開ける」、「レストランのドタキャンは」などが
あきまへんと中国語で。
京都的あきまへんblog03
 さらに、「自転車の酒酔い運転」、「飲食店にドリンクや食
べ物の持ち込み」、「横に広がって歩く」、「優先席に座る」、
「自転車の路上放置」、「線路近くでの写真撮影」、「古い家
屋や物品をむやみに触る」、「撮影禁止の寺社での撮影」、
「寺社で大声で騒ぐ」、「帽子やサングラスをしたまま参拝す
る」などもあきまへん。 ・・・ということであった。
アメ車blog01
 河原町を目指して、祇園付近でこのアメ車?・・・「だれか
この車種 ご存じだったら教えてください」・・・ヨネチャンか
タカシ君なら知っているだろうな。
スポンサーサイト
『平安神宮へ』
知恩院前桜blog01
 3月20日(春のお彼岸の日 日曜日) 月曜日は振り替え
休日。 連休の日曜日は仏像教室はお休み(出席率が悪い
とのことで)。
 午前中はお墓参りで、午後から河原町から平安神宮まで
散歩(往復)。 晴天だがまだちょっと肌寒い。
 写真は、知恩院の門前の桜、これだけが満開、確か京都
のソメイヨシノの開花宣言はまだのはず。
青蓮院楠blog01
 以前にも紹介したことがある、天台宗青蓮院の門前の大き
な楠。 2014(平成26年)10月ごろ、国宝青不動の御開帳が
あり、拝見したが、長蛇の列で、暗い本堂の奥まったところで、
ご本体が小さく、よく見ることができなかった思い出が。
平安神宮白虎blog01
 
平安神宮蒼龍blog01
平安神宮の境内の左側に白虎、そして右に蒼龍(失礼とは思
うがいずれも、もうひとつのでき、特に熊みたいな虎が)。
 いつぞやのTVクイズ番組でことわざの問題で、「門前の虎」、
では「後門の・・・」でしょう? 当然「龍」かと思いきや、正解は
「狼」であった。 表門で虎の侵入を防いでいるときに、裏門か
らは狼が侵入してくる ... 【類義】, 一難去ってまた一難/追っ手
を防げば搦め手へ回る/虎口を逃れて竜穴に入る/火を避け
て水に陥る・・・などの意味であった。
『権現さん』
大根blog01
 過日 友人からおもしろい大根をいただいた。 茨木市産の
“紅心”と呼ばれている大根・・・見方によっては“なまけもの”
を上からみたように見える。
 よほど妨げになるものの上に種がまかれたのか?
 どんな調理が美味しくいただけるのかと家内が。
 聞くのを忘れていました。
大根blog02
 そして昨日(13日) 仏像教室中に、また同友人から「こんな
もあったで」・・・。見方によっては、色っぽく見えるが、さすが
仏像教室の作製中・・・『権現さん』みたいですなと誰かが。
 地を踏む足は逆であるが、こちらを正面にする方が迫力が
あったので。
権現blog01
 なるほど、権現さんは、日本の神の神号の一つで、日本の
神々を仏教の仏が仮の姿で現れたものとする本地垂迹思想
による神号である。権という文字は「権大納言」などと同じく
「臨時の」「仮の」という意味で、仏が「仮に」神の形を取って
「現れた」ことを示す。
 インドのバラモン教やヒンドゥー教の神々は「天」という神号
で護法善神として大乗仏教の天部に取り入れられたが、日本
の神々が日本仏教に取り入れられた際には本地垂迹に基づき
権現という神号が多く用いられた。権現には山王神道(天台宗)
・両部神道(真言宗)に基づくものや、自然崇拝(山岳信仰)と
修験道が融合したもの等がある・・・あると ウィキペディアに。

 もちろん本来の大根の形が販売されているが、洒落でおもし
ろい形のものも片隅に展示販売しているとのこと・・・生産者名
入りで50円(大阪府茨木市庄 みしま館)
           【ありがとうございました】
『第23回 佛像彫刻展』
23回仏像彫刻展blog01
 年に1回5月ごろになったり、8月ごろになったり様々で、
今年は4月1日(金曜日)~4月6日(水曜日)、
午前10時~午後7時(最終日は午後5時まで)、
場所は毎年同じ場所で高槻市立展示館 “けやき”です。
 お時間ありましたらどうぞお越しください。
白衣観音水晶blog01
 小生は、だんだん力と根気が衰退し、大作は間に合わ
なくなるし、また持ち運びが大変なので、カバンにおさま
りやすい小ぶりの作品が多くなってきた。 
 今回は柘の木で、写真では大きく見えるが、本体は約
14Cmで、両手に水晶の玉を持っておられる。 
    「未来の世相を覗いておられるのか?」
 5年前の3.11 東日本大震災で被災された方々に、まだ
まだ問題やご苦労があるが、ゆっくりでも諦めず、力強く
頑張っていただきたい。 
『お久しぶり』
DARI・Kblog01
 本更新は久しぶり・・・写真は先月(2月13日) バレンタ
インデーの前日 京都二条城付近の三条通り商店街に、
有名なチョコレート屋さんがあるというのでお付き合いを。
 店の名前は“DARI・K”といって、DariK株式会社 代表
取締役 吉野 慶氏が、日本に輸入されているカカオは殆
どガーナ産で、インドネシア産は、これまで産業とまでいか
なかったのを、生産国にまで発展させ、自国の会社に輸入
し、チョコレートに独自の味付け(①ブレーン、②ラムレーズン、
③シナモン&クローブ、④ラムレーズン、⑤柚抹茶)で商品
化したのが大当たりというわけである。 もちろん高級チョコ。
 因みに小生へのチョコレートは別のものであった。
PANE-PORCINIblog01.jpg
 大阪JR福島駅付近の“PANE PORCINI”名の行列のできる
パン屋さん・・・娘の紹介でゲットしに・・・「うわさのもちパン、
定番の塩フォカッチア」とあった。 美味しかったが小生尾の
胃にはずっしり!
大津市マンホールの蓋blog02
 今週半ば 友人から“大津市のマンホールの蓋”の写真
が送られてきた。 琵琶湖大橋、琵琶湖花火、ヨットハーバ
ー、遊覧船ミシシッピー、エイト(漕艇)、桜、やな漁法かな?
            「順ちゃん ありがとう!」
路上演奏blog01
 そして今日 3月5日 ヨドバシカメラの向いのJRの通路で
南米のコーヒールンバからコンドルは飛んでいるを聞きなが
らグランフロント大阪方面に行き、 アップテンポなリズムが
聞こえ、1階広場を見下ろすと、マスクを着けた5,6歳の可愛
い女の子がリズミカルにダンスを・・・なかなかうまい!
 しばらくすると三人組のお兄ちゃんたちが代わる代わる創
作ダンスを・・・これもそれぞれ踊りなれて、技を披露していた。
打ち合わせなしの飛び入りでコラボして盛り上がっていた。
日本の若者も物怖じせず、アドリブでその場を盛り上げ、共
有する力をもっているのだと感心した。 アメリカ映画のシー
ンで見る下町の情景のようであった。
 そして大丸側ではソロのバイオリンでアジア系のメロディー
が。 不思議な感じがした。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.