興味津々
日記です。
『灯台もと暗し』
しろあと歴史館blog00
 10日前 柏市から来た姉夫婦に教えられ、昨日(29日 
日曜日)  近所にある“しろあと歴史館” の特設コーナ
ー(ポスターに示す)にセッチャンと3人で傘をさして拝観に。
しろあと博物館blog01
“平安の名宝とさまざまな仏達”というサブテーマで、すば
らしい仏像がところ狭しと鎮座されていた。
 今さらながら高槻市は歴史的にすごいなー・・・。
しろあと歴史博物館blog02
 個人的には、薬師如来坐像、聖観音立像、二体の役行者
がよかった。後を継ぐ住職がいないお寺が結構あり、普段は
自治会の公民館に祀られている仏様も多く、一斉にこんなに
立派なものが揃うのは、後にも先にも今しかないのではない
か。 仏像ファンは必見です!
『目と鼻の先でこんなすばらしい企画・・・灯台もと暗しでした』
 
 会期は 平成27年3月14日(土)~5月17日(日)
 会場は 高槻市立しろあと歴史館
スポンサーサイト
『久しぶりの蓋』
七尾市マンホールの蓋blog01
 昨日28日 我々の送迎会があり、その席で友人の一人
から上の写真をいただいた。「えー どうしたん 七尾市 
行ってきたん? いやーありがとう!」、「金沢へ友人4人
で行ってきました・・・」(マンホールの蓋の写真を収集して
いることを覚えていてくれた。この地域は初めての入手。)
 デザインは桔梗の花か?
北陸新幹線blog01
 金沢駅で新幹線の入場券を購入して、カメラで鉄子さん
をしてきたとのこと。 せっかくなのでということであろう。
 
 すると今朝 その友人からの写真についてのコメントが
『昨日はお疲れ様でした。
お世話になった方々や久しぶりの同僚にお目にかかれて
とても懐かしい楽しい会でした。

 金沢に行ったときのマンホールの蓋の写真ですが、正
確な場所は和倉温泉駅の加賀屋の近くにあったものです。
 3/14新幹線開通の日にYさん、Kさん、Yさんと私の四
人でこっそりとお誕生日旅行に一泊してきました。
(どなたの誕生日なのかぞんしませんが、お誕生日おめ
でとうございます。 お幾つになられたのか興味津々)

 5月は高野山、6月には南高梅収穫体験ツアーに行く
予定もあったりして、仕事の合間に結構遊び歩いている
熟年DHでした。』・・・と。

【すばらしい! 上手にご主人をほったらかしにして 熟
年旅行を・・・。また和歌山でのマンホールの蓋の写真を
よろしく! 楽しみにしています。】
『垂水VS長田』
 今日 午後5時前に城東町のバス停でバス待ち中、足元を
見て、改めて写真を。普段から見ているはずなのになぜ今日
は気になったのか。 22年間通った施設もあと1週間で現役
終わりの区切りで感傷的になっているのか? 帰りに利用し
た、京阪バスまたは市バスに乗るのもあと少しということで。
 写真は、高槻市のマスコット“ハニタン”健康に徒歩(5歩け
ば、歩数は500歩に相当し、消費カロリーは22Kcalに相当する
との指標を示している。
 反面、“ハニタン”はたばこの害も・・・つまり数千種類の化学
物質が含まれていて、発がん物質も数十種類も含まれている
・・・と。
スマートウォークblog01
 帰宅すると、全く関連性のないTVトピックスで、『垂水VS長田』
という見出し・・・。つまり80年ほど前に創られた、いかなごの“く
ぎ煮”の発祥地をめぐって、双方で争っているとのこと。いずれ
にも発祥地を示す石碑がある。ある説には、長田のある魚屋さ
んが垂水から仕入れて、くぎ煮を創ったことを記した本があるこ
とも示していた。
 このような揉め事は他にもいろいろあるようだ。本店、元祖な
ど、親子や兄弟喧嘩までして、さらに国の威信にかけて争って
いる件も。 そこまで考えると、ことによっては人事ではなくなる。 
『アート フラワー』
 今週 水曜日は某幼稚園の卒園式(晴天)、木曜日には
某小学校の卒業式(大雨)にお祝いに参りました。
 卒園児はさくら組さん、すみれ組さん合わせて24名、卒業
生は2組で55名、大きな体育館で、壇上で段差をつけ、横四
列に当日の主人公に・・・。
 子育て支援の効果のためか、来年から少しずつ児童が増
え、2,3年後には3クラスになる見通しがあるらしい。
 もう一つ驚いたことは、卒業生の女児約27の内、4名ほど
はかま姿・・・まるで女子大生の卒業式のいでたち。
          「ここまでやるか!」
20150319フラワーblog01
 社会人においても、この時期同様で新旧交代の時期で、
小生も来週28日に見送られる予定。約35年間の重荷を下
ろさせていただく。
 先日、同僚の美しい女性から美しい『アート フラワー』を
お別れの記念品としていただいた。
 よく見ると、生花ではなく、いろんな工夫と加工がされてい
たので、この作品の正式名称と長期保存の秘訣をメールで
聞いた。
     【そのコメントをいただいたので紹介する】

【素人作品でつたないものですが、プリザーブドフラワーとい
って生花に近いかたちで加工してあります。
直射日光で色があせてくるのと、ほこりがつくと洗えないの
で、汚くなったら新しいものと交換します。
茎はないので、針金でスポンジに挿すのですが、グルーと
いう蝋のようなもので止めたりしています。
何か取れたりしたときは、好きな所にボンドでひっつけても
らっても大丈夫です。(笑)
あまりじっくり眺めると粗が目につくので遠くから見るくらい
がベストです。】
「長い間お世話になりました。お花ありがとうございました」
『気合と根性を入れて』
京大農場桃blog01
 3月1日午前10時より 京大農場で先着400名に2本ずつ蕾
のついた桃の小枝を進呈するという市の広報誌を頼りに、4本
目当てに家内と出かけ、到着するまでにしっかり雨に降られ、
髪毛がずくずくになるまでに。途中引き返すには中途半端で
・・・『気合と根性を入れて』(「春雨じゃ 濡れてまいろう!」)。
・・・寒かったー!
 写真は13日(金曜日)で、たくさんの蕾をつけているが、内3
つほど咲いただけ。
20150314桃blog01
 14日の同部位で、同時刻(24時間経過)の写真で、いっき
にあちこち開花した。咲き始めるとはやいものである。
1歳半児blog01
 午後から、京都高島屋の地下で買い物(食料品)。
1階から地下へ通じる階段があり、降りた正面に休憩できる
椅子があり、そこに座り、階段を見上げると、幼い女の子が
パパさんの手で支えられながら、階段を登っていた。
 やっと登りきったと思いきや、今度は降りてきた。「はー 
はー よいしょ よいしょ」下に近づくにつれ小さな声が聞こえ
てきた。 降りたとたん まわれ右でまた上りだした。そして
また降りてきたときに、一休みするのでは思いきや、にこっと
笑った目が小生の目とあってしまった。思わず「上手に がん
ばったねー」と声をかけてしまった。すると椅子にかけそうに
なったパパの手を引っ張って得意満面にその階段を上り始
めた。 結局、3往復したようで「パパ疲れた」とギブアップ。
 聞いてみると1歳半・・・歩くことに、走ることに自信がもて、
次は階段に挑戦・・・高いところ、低いところで見えるもの、聞
こえる音の空間や視野が、お家では味わえない世界観。おも
しろくて楽しくて仕方がないのか・・・冒険をしている。
        【1歳半児の気合と根性を見た】
『5ヶ月ぶりか?』
20150313梅林blog01
 5ヶ月ぶりか・・・城跡公園でのラジオ体操・・・梅林の開花
状況が気になって。今朝 5時に起床・・・6時からスタート・・・
15分ぐらい自己流の遊具を利用したウオームアップ体操・・・
 6時30分のラジオ体操前に梅林で写真を・・・白梅は満開、
紅梅はこれから・・・。
 いつも声をかけてくれるピンクのジャンパーを着た年配のご
婦人・・・「いやー 久しぶりやね・・・どないしてたん? 顔色
えーやん・・・前と顔つき全然違う・・・別人みたいやね」、「あ
りがとう・・・8ヶ月前から薬をやめて、副作用から開放されま
してん・・・それで元気になりましてん」、「へー、そんなこと言
うてる人多いわー、でもよかったね」と励ましてくれた。
20150313梅林blog02
 ここ2,3週間、3日といい天気が続かず、雨風の日が多く、
時には雪混じりの・・・「春眠暁を覚えず 夜来風の声花落
ちること知る多少」とかいう時節はもう少し後か?
 右中央にお月さんが南から西に・・・。
20150313梅林blog03
 枝垂れ梅は鮮やか。
20150313鬼瓦blog01
 今までのコース通り、野見神社経由で本行寺へ・・・写真は
親父のお墓の頭上に見える鬼瓦である。墓石を洗う水で手が
かじかんだ。
『歩道』
20150304京都河原町blog01

京都河原町烏丸方面blog02
 4日 水曜日 錦市場から河原町筋へ・・・歩道拡張工事は
知っていたが、こんなに進んでいたとは、上は八坂神社方面、
下は烏丸方面・・・中央分離線を残して1車線になり、従来の
バス停エリアのみ元の二車線に・・・。
近年河原町筋の観光客、特に外国人の歩行者が多く、歩道
が人にあふれ、渋滞と急ぐ人は車道を走り出す人も。
 これで祇園祭のときも緩和されるのか? 見ものである。
 雨よけのひさしはそのままらしい。
ダッチアイスコーヒーblog01
 帰りにはよく ホリーズカフェー で休憩をかねて、安くて
美味しいパンや、サンドウィッチ、コーヒーソフトクリームなど
を食べて帰る。今回はソフトクリームを。
 写真はオランダ式アイスコーヒー(ダッチアイスコーヒー)
のメイカーで、 上にためた水をコックを調整しながら、少し
ずつ滴下させ、ガラス管のコーヒー層を通過させ、時間をか
けて下のボトルにアイスコーヒーをためていく方法である。
ちょっと濃い目かな。
『遅咲き』
20150304白梅blog01
 
20150304紅梅blog01
 毎年遅咲きの我が家の梅、上の写真は白梅で下の紅梅よ
りは開花が早い。
 去年の冬から城跡公園でのラジオ体操には行っていないの
で、この春の梅林での開花状況はわからないが、満開に近い
のでは・・・。
       「Tちゃん、Nちゃん やっとです!」
20150304葉牡丹blog01
 今年の正月用にいただいた葉牡丹、まだまだしっかり咲いて
いる。 今日、TVニュースで、広島のある少年が平和公園にあ
る葉牡丹の花壇から15本を引き抜いて、友人の15歳の誕生日
の15を文字って並べた・・・と。
 「なんということを・・・とんでもないことを・・・誠に情けない事件
である」
『楽器』
オンチューンblog01
 2月28日(土曜日) ほぼ4年ぶりか? “オンチューン”へ。
体調不良で全くその気がなかった。
 お蔭様で最近はようやくいろんなことをやりたくなってきた。
大切なお客様を二次会に招待して、写真は“オンチューン”
でのライブ・・・懐かしさで調子に乗って12時近くまで、また
ギターを触ってみようかな・・・?
 翌日、自宅でギターを持ったが、チューニングがうまく
できず、指が思うように動かず、ギターをポイ(ダメだー)。
キューバ楽器blog01
 楽器といえば、先月順ちゃんちで奥様に見せていただいた
キューバでの写真の中に、キューバ音楽も独特でよかった
話を聞いた。その中で一番驚いたのが写真に、馬なのか、
顎の骨を利用した楽器で独特な音色らしい。
 鉄琴のような音なのか?、木琴のようなのか? いや骨琴
のような音に違いない・・・そんなものあったかなー?。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.