興味津々
日記です。
『今夜から腰痛体操を!』
腰痛体操blog01
 数日前からセッチャンが、左右両下肢の後方が痛い、特に
椅子から立ち上がるときに。もとより両足のむくみとこむらが
えりのことは聞いていたので、今日 評判の整形外科医院
へ同伴して行った。
 さすが、午前10時半ごろ 10名ほどのスタッフと患者約30
名、計40名ほどが30坪足らずのフロアで右往左往の大騒ぎ。
受付のお姉さんの大きな呼び声、中から理学療法士のとるリ
ズム、途切れることのない患者のトイレ使用・・・約1時間待ち
で○○さんと呼ばれて初診の診察を。平均年齢75歳ぐらいか、
高齢者の楽園のようで別世界であった。
腰痛体操blog02
 問診の後、先ず痛みの原因は帯状疱疹ではないかと腰の
後方を視診。腰、股関節、大腿部、膝関節を抑えて、痛みの
有無について触診を。結局レントゲン写真では、わずかに腰
の部分で左に湾曲し、第4腰椎で椎間板が摩耗し、後方に
ずれて後ろの神経を圧迫し、痛みがでているのでしょうとい
うみたてであった。両膝関節も少し動きが悪くなっているので、
腰痛体操の仕方を教えてもらってくださいと・・・結局2時間ほ
ど要した。
 帰りは久々に二人でざる蕎麦をたべて、処方箋薬局に寄る
のを忘れて、すたすたと歩いて帰ったとさ。

    『今晩から小生も寝る前に腰痛体操を!』
スポンサーサイト
『高槻ジャズ・ストリート 2014』
高槻Jazz-street2014

Clap-Stomp-Swing01.jpg

Clap-Stomp-Swing02.jpg

5月3,4日(土日)第16回めの『高槻 Jazz Street 2014』が開催
予定。このころになると薄めのセーターを肩にかけ、半袖カッタ
ーで阪急とJR高槻駅周辺をうろうろするする中高年層が増える。
 写真は今日(27日 日曜日)阪急高槻駅構内で、Clap Stomp
Swing(バンド名)が4日12時に三井住友銀行前の噴水のところ
で演奏するので、よろしくの予行演習。
 ピアノがなかなかパンチが効いていて良かった。
 
 Mちゃん本当に残念でしたね。来年を楽しみにしていますよ!
『写真力』
篠山紀信展blog01
 昨日23日 散歩と称し、家内と大阪へ。  
 梅田に着いて『篠山紀信 写真力』の開催中を思い出した。
・・・“グランド・フロント・大阪 北館”の地下1階へ。

 思ったほど混雑はなく、一人1,100円で入場。
入り口正面の左に約2×3mの“三島由紀夫”右に“大原麗子”
の写真が、こんなに拡大しても鮮明なのに驚いた。と同時に左
の男性の筋肉の美しさと右の女性の美しさ、しかも目力が。
 ゾーンと順路は、GOD→SPECTACLE→STAR→BODY→
ACCIDENTSで、どれも伝説のまた現在の超一流の有名人た
ちであった。
 特に家内は“市川染五郎”や他の歌舞伎役者のにらみと目
力に興味があったようである。
 小生は吹雪の中のロケ中の吉永小百合の横顔と決してエロ
ティックでない女性のとても美しい肌、特に宮沢りえに魅了した。
 
 プロが愛用するカメラ、紙サイズ、印刷技術に興味があった
が、作品にもなにも説明がなく、ただ観るひとの感性に任せま
すという展示会であった。

 期限は5月18日です。ポートレートや人物写真に興味のある
方はどうぞご覧ください。
『渦中の人』
オバァーちゃんイメージ図blo
 家内が二階のベランダの洗濯物を取り入れ終わって、興
奮気味に、また感心しながら話しだした。
 
 その内容は外を歩いていた80歳を超えていると思われる
二人の御婦人(一人腰が曲がり、杖をついたオバァーちゃん、
ともう一人は杖はないが腰が曲がり気味で足は凹脚のオバ
ァーちゃん)の会話がおもしろかったらしい。

 その会話は、「あのSTAP細胞の小保方さんの上司の人
が今日テレビに出やはんねんて」、「ホォー」、「その人
な、ノーベル賞を先にもらった山中先生に嫉妬してやはん
ねんて・・・」、「ホォー」と話をしながら通り過ぎたと
さ。 
 なるほど老若男女 今 渦中の人といえばこれか・・・
である。80歳を超えたオバァさんの会話の内容としては
おもしろすぎ!  
        【挿絵は、その時のイメージ図】
『花桃も源平桃も桃のうち』
201404013花桃blog01
20140413花桃blog02
 13日 日曜日 1週間ぶりのラジオ体操、城跡公園の桜は
殆ど散ってしまったが、梅林の花桃は満開・・・。
20140413源平桃blog01
20140413源平桃blog02
 帰り道の“光松寺さん”の紅白源平桃も満開、よく見れば
ピンクもあるので三色・・・
早口言葉か・・・『すもももももももものうち』・・・
      『花桃も源平桃も桃のうち』
7時から開店の駅の下のスーパーで、苺二パックと練乳を、
コンビニで100円(消費税8%込みか?)のホットコーヒーを
購入し、歩き飲みながら帰宅!(ひんやりした朝には最高!)
『セッちゃんと花見』
城跡公園blog01
 5日土曜日 午後からセッちゃんと城跡公園へ花見に。
見所はあちこちにあるが、一番近くで見ごたえのあると
ころ。
 セッチャンももちろんデジカメで・・・。
「Tちゃん、Nちゃんご安心を、元気で変わりありません」
花見blog01
 公園中央の桜の下で、2,3組の小さいこどもを囲んだ家
族連れが、和やかである。
花見blog02
 4日のタイガースVSヤクルト(神宮球状)10対11で負け
ていたのでは・・・カナダのトロントで NY VS ブル
ージェイズ戦で、イチロウ氏が大活躍、そして田中マー
君が白星デビュー(7回6安打3失点、8三振、日米通算
100勝目)でよかった。よかったと思っていたのに。
 開幕G戦で1勝2敗でスタート、ヤクルトに乱打戦で負
け・・開幕に成績が良いと6月ごろからずっこけるという
ジンクスもあるが。
 それはそうと花見で踊っている女性のタイガースのハ
ッピ・・・こんなデザインは始めてみる。
『フランソワ』
高瀬川blog01
 「お茶でも飲もうか」と河原町通りから東に喫茶“築地”の
通りから突き当りが高瀬川。後方の路地に建物の中から
突き出た榎木の古木が健在であった。・・・やはり桜のトン
ネルはすばらしい。ちょうどその場の右岸が喫煙のスポット
・・・懐かしい匂いにまみれて、喫茶“ソワレ”にむかうと待ち
人が多くてパス。
フランソワblog02
 それでは『フランソワ』へ・・・約10分待ちで着席。
フランソワblog01
 小生はウインナコーヒーとアイスクリームを。
 次回は“築地”にいってみよう。

     【以上、大覚寺での花見はこれにて!】
『大沢の池』
大覚寺大沢の池blog01
 
大覚寺大沢の池blog02
 五大堂の舞台からの桜で、対岸は時代劇のロケ地として
有名である。
大覚寺blog03
 大覚寺の桜に別れを告げ、四条河原町までのバス待ちに。
 バスの経路は太秦方面に直通ではなく、一旦阪急嵐山
駅まで回り道で。ということはまたあの渋滞の中を渡月橋
を一往復しなければならない。
 あんのじょう四条河原町まで2時間近くかかった。
『大覚寺』
大覚寺blog01
 日本で最初の華道 嵯峨流を発祥したお寺である。
 やっぱり平日 ここまで来ると人はへり、拝観がし易く
なった。
大覚寺blog02
 室内から外 よくあるショットであるが、よかったのでカシャ。
大覚寺五大堂blog01
 五大堂の入り口に説明・・・人間国宝の松久宗琳氏が
お堂内の仏像を修復したと説明が。
 五大明王像(不動明王、降三世明王、軍茶利明王、大
威徳明王、金剛夜叉明王)が祭られている。
 もちろんお堂内の撮影は禁止。
大覚寺災い落としblog01
 大沢の池に面した舞台に写真に示す、不動明王の“災
落としの絵馬”・・・絵馬を800円で購入し、両手の親指で
災いという文字を押し、抜き落とし、災を置いて帰るという
・・・中央に訳のわからない災いが山積み・・・いまさら
小生の災いを置いても、取り上げていただきそうにもない
のでパスした。
『花見』
20140402猫柳blog01
 4月2日(水曜日) 平日は空いているだろうということで
嵐山へ。 なんのなんの電車は満員。着いてみると花見
客がいっぱい。年配者だけでなく、若いカップルも。
 いつものコースではなく“大覚寺”へ。 旧西国街道周り
でバス停まで・・・途中の雪柳(蕾はよくみるが、花が開い
たところはみたことがなかったので、写真を。
渡月橋blog01
 渡月橋の手前でバスに乗車・・・渋滞と信号待ちで橋の
中央部で立ち往生というところで、ガラス越しに上流を・・・
川面付近に桜が満開か。
 昨年9月16日の桂川の氾濫(台風18号)で渡月橋の両岸も
潅水し、あわや橋が・・・というところまで水がきたのを
TVで見て、ゾーッとしたのを思い出した。
渡月橋blog02
 下流では桜並木と花見客が。
天龍寺blog01
 人もバスも渋滞で、ゆっくり写真を写すことができた。
写真は“天龍寺”を通過中である。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.