興味津々
日記です。
『大和西大寺へ』
2013929西大寺blog01
大和西大寺blog02
 昨日(29日)午前10時過ぎに 大和西大寺に到着(JRで
大阪ー奈良市ー京都の分岐点)。

 目的は三つ・・・
一つ目 懐かしい昔の仲間に会うために
二つ目 当地のマンホールの蓋の写真を撮影するため
三つ目 学会に参加し、研修ポイントをゲットするため

 会場から国道を隔てた先に平城京の跡地があったとの
ことで、気付いたのが帰りの車内でおそかった。残念!

     “奈良市のマンホールの蓋”
 
 中央は市章で“八重桜”、周りに奈良公園の鹿と八重桜
がデザインされている。
 つまり、1,200年前の古都、平城京に大陸の分化を開花
定着させ、わが国独自の文化と伝統を築いたところである
ことを想起させるデザインということになるらしい。 
スポンサーサイト
『車中』
阪急電車日能研blog01
 今日(25日 水曜日)、散歩がてらに京都に・・・。
阪急電車で、往復の車中・・・日能研の小学3,4,5年生対象
問題か、ドア付近に・・・難解である。

 問題は、ブロックで隠された漢字を三つずつ組み合わせ、
4つの漢字を作りなさい・・・で

 ○ 千の道も歩から
 ○ 伝家の宝をぬく
 ○ 一の虫にも五分のたましい
 ○ をためてを殺す
 ○ 存の危機
 ○ 
 ○ 不実行
 ○ 学問に道なし
 ○ 全勝力士にがつく 

さて、赤字の 里、一、刀、寸、角、牛、亡、日、月、言、王、
土 の 12文字を三つずつ使って四つの別の漢字を作ってください。

 どうぞお時間のある、またはお暇な方はご回答ください。
『18号台風』
2013916ポートライナーblog
 15日、16日は 神戸ポートアイランドの市民広場にある
国際会議場に通った。

 15日は『台風18号』が四国沖東に猛威を振るって接近中、
本土総なめで大雨を降らし、地域によっては年間降雨量の
1/3を降らすような予報が、必ず出席するという約束で、
450円のビニール傘をもって会場へ。

 久しぶりの神戸で家内は“イケヤ”で買い物と時間つぶし。
用を済まして合流し、UCC館は改装で閉館(残念)、隣の
“青少年科学博物館”でプラネタリウム(600円)を見た
(1/2は星空のもとでグッスリ)。

 その後の台風情報は、刻々と大雨による各地の被害が
報じられ、そのコースは16日午前6時ごろに紀伊半島に最
接近で、串本付近から上陸して東海地方へと東へ屈曲し、
関東から東北へと縦断するとのこと。

 16日6時から予報通りの暴風雨、近畿地方のあらゆる
河川は洪水警報、非難警報・・・特に嵐山の渡月橋の画
像と宇治川、福知山、福井の河川の増水と氾濫そして土
砂災害などのTV画像はそら恐ろしいものが。

 もちろん兵庫県も大雨洪水警報こんな時にが発令され、
学会は半ば諦めかけていた。通過した11時ごろに、会場
にいる友人から携帯で、「阪急電車なら三宮までこれます。
ポートライナーも運行しています。是非きてください」との
知らせ・・・行ってみれば写真のとおり、大掃除の後の青
く澄んだ空(50年ほど前の“13号台風”か“伊勢湾台風”
を思い出した。幼い3人の孫を毛布にくるんで、おばあち
ゃんが南無妙法蓮華経を何回もとなえていた)。 
『真庭市場』
真庭市場blog01
 14日土曜日 コーヒー豆を買った帰り、JR北(アルプラザ
の北側)にあった岡山県北部真庭市の名産物の直送販売
店『真庭市場』がより近く(阪急高槻市駅近くの商店街の北側
の筋)に移店した。

 特に岡山の果物が好きで、安くて美味しい・・・今は葡萄。
実に美味しくいただきました。

 次は、栗か? 柿か? 楽しみです。

 
『焼き麩』
くる生麩01
すき焼きblog01
 やっと猛暑や熱帯夜が落ち着いたと思いきや、台風15,17
号の影響で 日本中 集中豪雨、竜巻などで被蓋が甚大。

 2週間ほど前、M氏の実家のお土産として金沢の“焼き麩”
をいただいた。 錦市場や乾物屋さんで見かけるが、食べた
ことがない。 麩を使った料理といえば、すき焼きが思い浮
かぶ。

 お蔭様で、昨日の夕飯は“すき焼き”・・・カセットコンロを
囲んだ。 これまでの普通の麩とは全く食感がちがい、外が
ふわふわ、芯がしっかりこくがあり、味がしみ込んでいてお
いしかった。結構これだけでもお腹にきそう。
 これに“国産松茸”がおともしてくれたらいうことなし。 
 いやいや贅沢はいけません。

 広島のMさん 本当にご馳走さまでした。セッチャンも喜ん
でいましたよ。

     集中豪雨の影響はなかったでしょうか?
 
『虫の音』
今朝4時前 クスクス笑っている口元に気づいて目が覚めた。
その前に見た、不気味な恐ろしい夢も思い出しながら・・・
どちらも夢でよかったと。
 そこから眠れなくなり、ごそごそしていると「りんりんリン」
と『虫の音』・・・暑い暑いといいながら秋がきていた。
しかし、微妙な温度の上昇のためか、また夜が明け始めた
ためか、5時ごろになるとぴたっとその音が止んだ。

 先日TVのクイズ番組で、「晩」と「夜」の違いは?
回答は「晩」は通常の生活で寝るまでの時間をいい、「夜」
は日没から夜明けまでをいう・・・であった。

 そうそうTちゃん、Nちゃんに報告です。確認したらサイン
を。30日予定通り、風呂場、上がり口、通路に手すりがつ
きました。 これで“セッチャン” 調子にのって外出が増え
ても心配ですが。とりあえず ちょっと安心!
 あと10年経てば、間違いなく我々もこの手すりが役立つ
ことになります。
 手すり磨きといえば、高校時代に始めたアイススケート
(京都アリーナ、難波球場の奥のスケートリンク)を始め、
慣れるまでリンクの手すりを軍手(手袋)でよく磨いたのを
思いだした。
 今度は健康維持に歯磨きと転倒防止に手すり磨きを心
得ておこう。
風呂場手すりblogo1
風呂場手すりblog02
上がり口手すりblog01
外の通路blog01
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.