興味津々
日記です。
『我が家の梅』
せっちゃんメモblog01
2012.2.20梅blog01
2012.2.20梅blog02
 Tちゃん、Nちゃん お元気でしょうか?
 節っちゃんはとても元気で・・・ご安心を・・・今日も一人で
川西まででかけ彫刻を(メモを残して)。
 今時この“廿日”という字たまりません。 昔の銭湯の木棚
に刻まれた番号、鍵の付いた木札に刻まれた番号にその漢
数字。

 『我が家の梅』 上は白梅、下は紅梅、確かに春を感じます
が、まだまだ寒い。全国的にほぼ2週間 開花が遅れている
ようです。 ということは桜の開花も遅れるのか?

   月末 お逢いできるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト
『涅槃像』
2012.2.19芥川blog01
2012.2.19芥川blog02
 仏像彫刻の時間中、急に以前から気になっていたことを思
い出した。つまり芥川の堤から北摂連山のシルエットが、
お釈迦様の『涅槃像』に見えるというお話。
 寒いけど、カメラを持ってどっこいしょ!

 最上の写真は堤の延長線上の真北の連山・・・?
 次の写真は、カメラを右に、つまり山崎(京都方面)にず
らした連山。

 小生には下の写真がそういわれればそうかなという感じで
みえた。ところが戻ってみると上の写真で、堤の延長線上に
みえる隆起が仰向けになったお釈迦様のノドボトケやでと
いわれ、真逆で仰向けとは「お釈迦様でも気がつくめーな」
『涅槃像』って右を下にして横になってる姿とは限らないの
か? もう少し暖かくなったら言い出した人の写真で解説し
てもらおう。
2012.2.19カンフーblog01
2012.2.19カンフーblog02
 後方つまり下流の堤の延長線に“生駒山”が見えている。
 側溝に移動した時に、堤の上で“カンフー”をしているご
婦人を写真に・・・なるほど健康によさそう(気功術)・・・
オレにもできるかな・・・病気を追い出せるかなー?
『一昨日』
2012.2.18雪blog01
 『一昨日』(2月18日) 17日の夜から振り始めた雪、シンシン
とならば明朝(18日)には多少なりとも積もるはず、と寝入った。
 しかしあくる朝 午前7時過ぎであるがこの程度。
 上の写真は“つわぶきの葉”に残るわずかな雪
 下の写真はお隣さんの屋根に残る雪
 寒い冬には違いないが、豪雪で困っている地域もあれば、こ
の程度で春を迎える地域もあり日本は広い。
2012.2.18雪blog02
黒みつしょうがblog01
 これも先日友人が「京都で法事がありまして・・・」と“祇園の
小石”をぶらさげて。いただいたのは“黒みつしょうがあめ”で
生姜味がしっかりしていて舌の先がピリピリ・・・風邪の予防に
なりそう。
 家内の母親は“豆入りの小石”が好物で・・・京都高島屋の
地下でよく買い、送っている。祇園の小石は高価である。

 なぜかついでに“あぶらとり紙”・・・小生の肌は油が出なく
なってきたので娘にプレゼント。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.