興味津々
日記です。
『ひまわりの種』
ひまわりの種blog01
 今日 出先の入り口に、直径約25Cmのひまわりの種の額が
2つ干されていた。 これをどうしょうというのか、来年用に種を
保存するのか、また食べるためなのかが気になった。

 帰宅後、ネットで検索すると、“サンフラワー”、“日車(ヒグル
マ)”、“日輪草(ニチリンソウ)”などの名称から、原産地は北
アメリカ中部と西部で、先住民が2000~3000年前からその種子
を食料として栽培いていたと記述されていた。

 また、『ひまわりの種』は良質のたんぱく質で、マグネシウム、
カルシウム、鉄分、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、リノール
酸、亜鉛、葉酸、トナリン、アルギニンなどの栄養が含まれ、
疲労回復、高血圧、貧血を防ぎ、脂肪を燃焼させ、おまけに
若返りの効果があるとまで書かれていた。
一日スプーン1杯、スポーツ選手が運動中に食べることがある
とも。
 加工処理は 集荷→区分→乾燥→燻蒸→選別という行程。
(http://www.vesta.dti.ne.jp/~sunnuts/sunflower.html より)

 一度 食品となった『ひまわりの種』を買って食べてみよう。

 とにかく 早くも急に夏が終わり、秋が来たという気候・・・
どちらかで“コスモス”が咲いたというニュース、そういえば
我が家で、朝は蝉が声をからし鳴いているかと思えば、夜に
なると種類は不明であるが秋の虫の声が,「ややこしやー」。
スポンサーサイト
『千里中央』
 SSOKの会員証の更新(8月と2月)のため『千里中央』へ。
さらに送迎バスで約10分、 昔の船場の移転先を通過し、
SSOKの5号館・・・もちろん約3時間の買い物の付き合いも。
2回ほどベンチでコックリ、コックリ・・・。
2009.8.23ライフサイエンスセンターblog01
 バス乗り場は写真の左奥の高層ビル(ライフ サイエンス
センター)の道を挟んだ向かいからだった。 
 手前の施設はいろんなレストランや3階には子供の遊技場
があり、子供が小さかった時に、時々きたことがある。
2009.8.23チキンラーメンblog01
 ちょっと気になったことはモノレールの車中にも、千里中央の
改札口付近の構内に“8月25日はチキンラーメンの誕生日です!”
とポスターや垂れ幕が・・・しかし年齢は書かれていなかった。
 やっぱり気になりネット情報を・・・創業1948年(昭和23年)
安藤百福氏が終戦直後の大阪・梅田の闇市でラーメン屋台
に並ぶ行列を見て、もっと手軽にラーメンをと瞬間油熱乾燥法
を考案し、1958年8月25日に販売開始日となった。
ということは満51歳になるのである。
 その間、カップヌードル、どん兵衛、U,F,O、ラ王、Spa王など
が新作されたのはご存知のとおり。 

 因みに、池田市に“インスタントラーメン発明記念館”があり、
チキンラーメンを開発した作業小屋が復刻され展示されている
ようです。
『ご来光』
 お盆休み前、お友達が「いってきまーす」と元気な声で。
「どこいくのん?」・・・「富士山・・・家族で・・・」(元気な家族)。
「気をつけて・・・写真撮ったら見せてね」、「はい、いっぱい
撮ってきまーす」
 無事 帰ってきて沢山の写真を見せていただいた。
やはりすごい、すばらしい、日本人なら一度は行きたい。
しかしもうその気力と体力はない。
 せめて写真で楽しませてもらおう。
2009.8富士山blog01
案の定 昔の銀座通りの行列みたい。登山のルールを守ら
ないと事故を起こしそう。
2009.8富士山blog02
 いよいよ 『ご来光』 時間的に登りきれなくとも、斜面でも
同じ『ご来光』
2009.8富士山blog03
 神秘! 日本の夜明け! 衆議院の総選挙も近いことで
日本の未来をみんなで考えようてな気分ではないのかな?
2009.8富士山blog04
 7月からの集中豪雨、土砂災害、赤潮災害、台風による災害、
新型インフルエンザなどうそみたい。
 ただただ 感嘆、無の境地、感謝・・・。

「チーちゃん 写真ありがとう。すばらしい。満喫しました。
無断で写真を引用させていただき ごめんなさい。」
『ガンダム』
ガンダムblog01
 8月14日 家内が娘と一緒にお台場へ・・・実物大『ガンダム』
(18m ビルでいえば5,6階に相当)を見に。
 左胸にはオリンピック招致のマークがあったとさ。
ガンダムblog02
 8月31日までここに設置されるが、その後どこへ移されるのか、
ご存知の方は教えてください。
ガンダムblog03
 マニアックなファンの中には後姿のランドセルを中心に撮影
している人もいるらしい。ミストがでると拍手、顔が動くと歓声、
もちろん一番喜んでいるのは若いパパ(ガンダムエイジ)たち
だったとさ。
ガンダムblog04
 人と比べると大きさがよくわかる。
 「地球連邦のモビルスーツよ、 地球と世界の平和を護ってくれ!」
『東京みやげ』
 毎年 お盆と正月には、家内は東京に・・・そして16日
に帰宅・・・先日宅急便で送られてきた『東京みやげ』を
ご披露。
東京みやげblog01
 なんで“村上ショージ”のグッズが東京で・・・吉本興業
の芸人さんが東京でも受け入れられ活躍するようになった
からか・・・「しょうゆうこと」。これは“ウマちゃん”のおみやげ
だったとさ。
東京みやげblog02
 手染めのハンカチに包んだアメちゃん(まめぐい) 株式
会社かまわぬ社製。 “かまわぬ”といえば七代目市川
団十郎氏のデザインだったか“かまわぬ(鎌の絵と○ぬ)”
とプリントされた日本手ぬぐいを紹介したことがある。
 上は“くじら”、左下は結び目をうまくあしらった“ねずみ小僧”、
右下はいろんな“花、櫛、ヘアピン”などがデザインされている。
東京みやげblog03
 誰もがご存知“笑っていいとも”のタモリ氏のタオル地ハンカチ。
 なかなか東京も洒落たところだな。
 これも“ウマちゃん”のおみやげらしい。・・・ありがとう。
『見学』
 昨日(日曜日) 北浜(高麗橋1丁目)の能面研究所
(アトリエ)を午後1時の約束で見学に。
 地下鉄御堂筋線北浜駅で下車し、地上に出たところに
高層ビル(大阪証券取引場)があり、まず大きな銅像(五代
友厚氏:大阪株式取引の設立に尽くした人)に驚いた。
土佐堀通りをはさんで大きな獅子が二頭・・・そういえば
この近くに、今はなき三越の百貨店があったはず。
なにわ橋blog01
 右側の獅子で漢字で“難波橋”
なにわ橋blog02
 左側はひらがなで“なにわ橋”と刻まれていた。
大阪南の“難波(なんば)”と紛らわしいのでひらがなで
“なにわ”としたらしい。
京阪なにわ橋駅blog01
 その橋のほぼ中央に平成20年10月19日に開通した
京阪電車地下鉄中の島線の“なにわ橋駅”地上口があった。
時間がなかったのでもぐれなかったが、あの“安藤忠雄氏”
の設計によるものらしい。
 さらに地下構内には“アート エリア B1”があって、興味が
わいたが時間の関係でいけず。また今度。
京阪なにわ橋駅blog02
 以前小生も“クスさん”のblogでも地下への階段の手すりの
写真はジグザグであったが、こちらのはストレートで大人用、
子供用と二段につけてあった。
 統一されているわけでもなかった。
 
 さあ もう時間がないということで“高麗橋1丁目”に向かった。
『神戸ハーバーランド』
2009.8.15ハーバーランドblog01
 昨日 家内が「今 ここにいます」とお台場の“ガンダム”の
写メールを・・・。 「デジカメでも写したから お楽しみに・・・」
 その腹いせに 今日 小生は『神戸のハーバーランド』へ。
 もちろん “エルヴィス プレスリーの銅像”を見に。
忠実に若いころのエルビスを再現・・・非常に気に入った。
しかし 曇っているわりに逆光となり表情がわかりにくい。
どのタイミングならきれいに写るかな? 10枚ほど写したが
殆どシュリエットのように黒く、表情がわからない・・・残念!

 1977年8月16日が彼の命日 お供えのような物や花束が
置かれていた。小生は心の中で合掌! (お盆のつづき)。
1990.6.25マダムタッソ02
 そういえば 1990年6月にボバース記念病院の理事長一行の
お誘いを受け、ロンドン在住のボバース夫妻にお目にかかりに
いった折に、“マダムタッソーの蝋人形館”を見にいき、その出口
付近でエルヴィスを見て感動したことを思い出した(下の写真)。
 因みに その前日にビートルズのレコードジャケットで有名な
“アビー ロードの横断歩道”でポーズを決め写真を写して
もらっている。・・・「どや いいーだろう!」
『猿島』
猿島
 今朝 TV8Ch の特集“夏休みの自由研究”で『猿島』を取り
上げた。 レポーターによると 東京湾の入り口 横須賀側
(船で10分)にある、東京ドームの1.5倍小さな島で無人島で
あるという説明。因みに 猿もいないともいっていた。

 名前のいわれは“日蓮聖人”が上総の国から鎌倉へ船で
向かう途中、嵐にあい遭難しかけたとき、なぜか船の先に
一匹の“白い猿”があらわれ、島の方角を指差し救われたと
いう伝説があるということであった。 ネットでみると1251年の
話になっている。

 さらにレポーターは、狭い砂浜に500人ほどの海水浴客が
きていること、砂浜に磁石を突っ込むと沢山の砂鉄がくっつき、
海底から持ち上げられた砂鉄であるともいっていた。

 ネットでは無人島に“猿島カントリー倶楽部”、墓石の石材、
日蓮洞窟、要塞などを案内していた。

 折りしも 今日午前11時からお寺さんがこられて仏様に
お経をあげていただいた。釈迦に説法か・・・その話をお坊さん
に・・・「南無妙法蓮華経!」
 写真は下記のページを引用した。
 http://www.bing.com/search?q=%E7%8C%BF%E5%B3%B6&src=IE-SearchBox&Form=IE8SRC
『迎え火』
迎え火blog01
 今朝 母親が「これたのむわ・・・」と『迎え火』の準備・・・
特用マッチまで。「はい はい そこへおいといて」といった
ものの・・・今のうち母親と一緒に親父を迎えることに。

 ペットボトルに入れた水で火を消し・・・しまった写真を写して
おけばよかった。・・・と思いきや、水の流れ方が“キリンの首”
のよう・・・やっぱり写真を。

 親父はお墓で首を長くして早く帰りたかったのか、もしかして
もう帰ったのでは・・・という感じで迎えた。

 お話変わって 先日 あるブログにコメントを書いたが、「禁止
キーワードが含まれている」というメッセージで送信できなかった。
その題材は『夏休み』で父親と男の子が仲良く並んでせせらぎの
包みを歩きながら、どうも信州の山を眺めているらしい。

 これに『のどかです。』という題で、
 「ぼ、 ぼ、 ぼくは おにぎりが すきなんだな」・・・
と丸坊主でおなかが出たランニング姿の、そして大きなリック
サックにこうもり傘をさした男が、おにぎりをとても大事そうに両手
でころがしながら、とぼとぼと登場してもおかしくない舞台か風景
に見えました。 芦屋雁之介ふんする“山下清画伯”のことでした。
というコメントをつけたのですが受け入れていただけませんでした。
残念! 
『お気遣いその2』
プディング ジャムblog01
 昨日 “クスさん”から頂戴した“プリン ジャム”。
大変珍しいジャム ありがとうございました。

 そして今日 早速昼食にトーストにのせていただきました。
蓋を開けると なるほどプリン 非常におとなしい香り、
上品な甘さ、家内はこのままいけるかも・・・と。
 いやー 美味しかったです。ご馳走様でした。

 容器の底の裏に 加糖練乳、砂糖、還元水飴、ホイップ
クリーム、卵黄、蜂蜜、グリシン、バニラ香料などが明記
されていた。
 販売は (株)金市商店 中京区三条通富小路西入
とあり、もとより“蜂蜜屋さん”らしい。
『お気遣い』
竹水羊羹blog01
 昨日夕刻 二人の友人が我が家に・・・話が弾みあっという
間の2時間、普段落ち着いてなかなかできない話ができてよ
かった。
『お気遣い』いただいたお菓子が写真の羊羹。

摂津夢菓子 “匠の栞” 有職和菓子工房 高槻 “象屋”と
あった。そして寿町1丁目・・・これって米ちゃんの近くジャン・・・
富田シリーズその2である。 歴史のほうはよくわからないが、
栞に菊のご紋が、きっと由緒あるお菓子屋さんにちがいない。
 
 “竹水羊羹” 竹の形をしたプラスチックの容器に羊羹が・・・
冷蔵庫で一たん冷やしてからいただくとおいしそう・・・
「こんなことしていただなくても・・・」といいながらうれしかった。
「ありがとうございました」
竹筒blog01
 ところで、昔 京の銘菓で本当の竹筒に入った羊羹を頂戴
したことがあり、その竹が青々していたので表にいたずらを
考え、写真のように“観音様”を刻んだ一輪挿しを作った。
 今は枯れて色あせたが捨てがたい一品。
 竹の青さをいつまでも残す技があるのかな?
『酒造り』
 今日 “当番”で富田(阪急高槻市駅から一駅大阪方面)へ。
15分ほど時間があったのでblogのネタ探しに・・・高槻市の富田
駅周辺は町屋、神社、お寺が多く、造り酒屋が昔から有名である。
2009.8.5国乃長blog01
 1822年に株式会社として創設されたのか・・・銘柄は“国乃長”、
看板が派手で面白い。
2009.8.5国乃長blog02
 門を通ると、ほのかに香るお酒の匂い・・・倉庫に置かれた樽
からか? 他に関連のお酒から富田漬まで製造しているらしい。
2009.8.5国乃長blog04
 写真に示す看板には、元禄14年(1701年)の刊行物にも記録
されているとのこと。
 元禄14年といえば赤穂浪士で有名な大石蔵之助はじめ四十
七士が吉良邸を討ち入りした年が元禄15年12月14日で、その
前の年ではないか。・・・すごい歴史が今でも残されているのは
すばらしい。
「心斎橋大丸」
2009.8.1ELVISTシャツblog01
 マッチャンのblogから“エルヴィス プレスリー”の情報を開くと、
8月1日から3日まで、『心斎橋大丸 7階』で、“ロックンロール 
バザール”が開催されるとあった。
 もちろんエルヴィスのコーナーもあるというので大阪へ。
 
 殆ど若いハード ロッカーのアイテムやグッズで、年配者向け
には“プレスリー”、“ビートルズ”、“ローリングストーン”で、ちょ
っと若い人向けに“マイケル ジャクソン”などのTシャツ、帽子、
装飾品、その他小物がぎっしり置かれていた。

 もちろん小生は 最初からTシャツを手に入れようと・・・沢山
種類はあったが、MとかLが殆どなく(もう売れてしまったのか)
XL、2XLのサイズしかなく、ダブダブ承知で3枚購入(写真)。
2009.8.1道頓堀blog01
 うどんを食べようということで、道頓堀の“今井”へ、二人とも
“きつね”うどんを・・・。ひっかけ橋からの写真で、左岸にある
黄色の細長い観覧車は、修理点検のため現在は動いていない。
梅田ナビオの大観覧車も同じ理由で動いていないらしい。
2009.8.1そごうblog01
 地下鉄心斎橋駅まで戻り、家内がちょっと買い物にと『そごう』
に・・・大阪心斎橋の『そごう』も今月限りか・・・。その後は隣の
『大丸』が入るらしい。
 そういえば10年ほど前になるか、天満橋の『松坂屋』の閉店
セールにもいったことを思い出した。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.