興味津々
日記です。
『JR島本駅』
 今日は“帝釈天”の爪と仕上げだー と意気込んで早起き。
 提出の迫った分厚い書類を思い出し、PCとにらめっこ。
気がついたらもうお昼。 途中であるが、あまりにも天候がよく、
「どっかいこか?」『JRの島本駅』いかへんか?
「OK! 決まり!」(片道160円 一駅)
「へー 楠公さんの真裏というか真北やった」 振り返って写真。

 むかいの西国街道に沿って“島本町立歴史文化資料館”が
(無料で写真OK)。
 この館は、昭和16年 大阪財界の重要人物の一瀬粂吉
(いちのせくめきち)氏が当地を訪れた時、“楠公父子の忠孝”に
感激し、有志と共同で、史跡桜井駅跡の拡張整備に尽力し、
記念館を建設したとのこと。そして正面玄関に近衛文麿
(このえふみまろ)の書で“麗天館”と書かれた額がかかって
いたとのこと。

 楠公さんの公園でぶらりとして、さすが楠木で囲まれた森の
ごとし。 「くすさん もう作品完成しましたか?」「なんこうして
ませんか?」

 阪急水無瀬駅方面へ。2,30mのところに“お肉屋さんのコロッケ”
注文してから揚げ始める(一つ50円 ちょっと小ぶり)。
 フーフーし、かじりながら歩いていると、道を挟んで“天然酵母”
を使った“パン屋さん”、あれもこれもで1,200円ほど・・・。
 また少し駅に向かったところに“手打ちのうどん屋さん”
(蕎麦も自慢らしい)、家内は“ワカメうどん”で小生は“ざる蕎麦”。
美味しかった。「ご馳走様」 檜ではなく桐のような薄いカードに
“あした葉 なかや”手打ちうどん、手打ちそば、天然だしなど
プリントされたお店の名刺を頂いた。
 店主は変わり者で、こだわりある人らしい(かも居に説明書きが
あった。

 帰宅後(阪急電車は170円)、帝釈天の仕上げに集中、集中!

島本駅blog01

麗天館blog01

麗天館blog02
スポンサーサイト
『のんびりデー』
  今朝5時前起床!
 5月1日が搬入 “帝釈天” あとちょっと

 午前中 に関西スーパーへ(アッシー君)
 100均で メッセクラフト パズルキットを幾つか購入。
大宅産業株式会社の横にメイド イン チャイナとあった。
昼食後、“M852”を組み立て、また“帝釈天”と向かいあう。

 追い込みだというのに 違った事をしたくなる。
  ジェット戦闘機「なるほど!」
 100円にしてはよくできている。
 
 夕飯後“オン チューン”で2,3曲歌って帰宅。
久々の『のんびりデー』だった。

M852.jpg
『クイズです』
 昨日 母親が 用意しておいた火鉢に“くわい”を植えた。
 蓮を植えた火鉢とオキザリスを植えた昔手水鉢に使って
いた鉢の間に・・・。

 一列に並んでいるので『クイズ』を思いついた。

 『クイズ:くわいが先頭になって、友達の蓮とオキザリスと
一列に並んで行進しています。さてなんの行進曲にあわ
せて行進しているのでしょうか?』

 答えは、コメントでお願いします。

2008.4.27くわいblog01
『ジャズ ストリート』
 今日 『ジャズ ストリート』のパンフ 入手。
 今年は10回目 よく続いている 毎年 赤字や 赤字や
というているのに・・・。Tシャツの売上金が来年の準備金に
・・・。去年は買わなかったが、今年は2着買うつもり。

 今回も超有名人 日野皓正氏、穐吉敏子氏 などなど
ジャズのアーティストはよく知らないので、その道では有名
な人が沢山来るらしい。 

 5月3日、4日といえば、仏像彫刻展もよろしく、偶然というのは
恐ろしいもので、今回の宮本先生の作品は“音声菩薩さま”。
尺八でジャズを演奏される予定。    「是非 会場へ!」

 今年はパロディーの作品もなく気が引けるが、知り合いが
沢山来てくれそうなので3日、4日の当番日はしっかりお勤め
いたします。

10回ジャズストリートblog01
『くわい』
 今日 帰宅して ホカホカの薩摩芋を持って母親に。
靴脱ぎ石にバケツが、その中に 山椒の苗木が2本は
わかったが、もう一つの葉っぱがわからなかった。

 母親に「あれなに?」と聞くと「くわいです」「ヨーちゃん
からもらった」、「どんな植え方するのか知ってんのん?」
「うん だいたい」、「ヨーちゃんはバケツに土をいれて、
白い根の部分は土の中に埋め、球根みたいなものには
茎まで水をはったらええていうたはった」、「へー そしたら
オキザリスが植わっている火鉢にいれようか?」、
「えーのん?」、「えーよ」(蓮の鉢と並ぶことになる。
今年も ボウフラがたくさんわきそう)。

 『くわい』といえば、先輩の亡き父上が“吹田くわい”
で有名で、新聞に載ったぐらい栽培名人だった。
難しらしい。年末が楽しみ(おせち料理にでるかな)。

くわいblog01
『帰り道』
 「Nちゃん、Mちゃん また来てね」 といって“仏像教室”へ。

 あと2週間 まだ未完成 今日が先生に見てもらう
ラストチャンス。
 途中1箇所で、“藤棚” 写真をとろうかなと思ったが、
逆光。

 帰り 茶飲み友達とファミリーレストランへ・・・途中 藤の花が。
 お友達が「向こうにも 3階建てのあるよ」すごーい!おみごと!
 なるほどこの辺の人「藤の花が好きなんかな?」 
500~600m位で3箇所 藤の花の満開を見た。

 一杯のコーヒーで 1時間半ほど散々喋って、6時前 まだ
薄明るい。 『帰り道』 国道沿いにまた“藤の花” 自転車で
通過したが、最後のチャンスと思い、逆戻り。
 「光は足らないけど なんとか写るやろ しばらくこの辺くる
ことないし・・・」 発光あり3枚、なし3枚・・・。

 帰宅後、早速パソコンで・・・発光なし1枚を採用。 

 そういえば“四季彩彩”さんちの鉢植えの“藤”も咲いているかな?

2008.4.20藤blog01
『ご入学おめでとうございます』
 今日 ある中学一年生約130名を前に『みなさん ご入学
おめでとうございます』 「まだ二週間ほどしかたたないのに、
随分なじまれたようで・・・」、「身心ともに健やかに育って
欲しい・・・」、「これから新緑に向かい ちょうどみなさんと同じ
ように、夏に、秋に 綺麗な花を咲かせたり、大きな実や美味
しい実をつけるためには 今この時期が大切なのです。・・・」
なーんて挨拶をした。

 その前に10分ほど時間があったので、校門の70mほど南に
レンガ造りの古めかしいがっちりした門があった。
 案内板があったので見てみると、昭和20年まであった工兵隊
第四連隊の跡地の門であった。
 訓練された兵隊さんを戦地に、また内地の補強などで沢山
の戦死者をだし、二度とこのような戦争がないことを祈念した
記念碑であった。 その昔は、大阪外国語大学であったらしい。
小生が高校生ぐらいか、廃校になった校舎が放火で焼失。

 中学生の頃、この周辺でよく遊んだ。繁った森の中に沼があり、
タコ糸に大きな鈎針をつけ、蛙やザリガニを餌にして.ぬるぬるの
台湾ドジョウをつったり、早朝クワガタ虫を取りにいって、スズメ
バチに追いかけられたり、懐かしい思い出がある。
 今の市民会館と高山右近さんの教会になる前は、高く土を
もって畑と畑の間に壕のようなものがあり、そこでもよく遊んだ。
 大根を2,3本だまって頂戴し、木にぶら下げて、パチンコの
標的にして遊んだ思いでもある。
 大人は、空気銃をかついで雀や野鳥を打って食べていた。
 小生が中学一年生だった時の教室は木造平屋で三クラス分、
担任の先生から ここはもと 兵隊さん用の馬屋だったと知ら
されたことも思い出した。

小生の中学卒業間際に、新校舎を建てるために地面を掘って
いる時に粘土まみれの自動小銃、機関砲、不発爆弾のような
ものが出てきて、職員室に陳列され、見に行った記憶がある。
などなど 戦後に生まれてよかったとつくづく思う。

工兵隊blog01

工兵隊blog02
『まにあうかな』
 今日は仏像教室の日 でもお休み『まにあうかな』

 理由は、恩師の定年退職記念パーティー 大阪日航ホテルで。
女性であるが男顔負けのエネルギーと実績、お疲れ様でした。
 愛称 百代ちゃん 後は仕事関係のことは全く考えていない。
野菜作り、野鳥の勉強、イタリア語を習うらしい。
すごい思い切った切り替え。
 
 予定は“帝釈天二号”前回は節あり楠木で、今回は節あり檜で。
なかなか節と縁が切れない。木の当たりが悪いというか、これが
小生の運命というか。試練、試練・・・でも『まにあうかな』。

 5月2日から7日まで「宮本一門の仏像彫刻展」、詳しくは写真で、
確かこの時期(3日、4日)、わが町全体がジャズフェスティバル、
有名人も沢山友情出演(無料で)。 
いそがしいゴールデンウィークになりそう。

 先生の作品は“音声菩薩”今回は尺八を持っておられる。
去年は鼓を・・・。ジャズフェスティバルとマッチングか?。

第15回仏像彫刻展blog01
『クッキー』
 昨日 娘が東京での研修から帰宅 「はい おみやげ」
自動券売機のプリントをした箱。
 JRでなく 国鉄近距離きっぷ と書かれていた。
きっと昔の券売機がモデルに。中には各駅名がプリント
されたクッキー(こうばしくって美味しかった)。

 今日 出先で仕事仲間から、「横浜のおみやげです」
 “RAISIN SANDWICH”とプリント あれ! そっくり!
と“六花亭のバターサンド”を思い出し、そろえて写真を。
家内が「似たものなら レーズンウィッチがあるよ、小川軒
のね・・・」 きっと キリさん も詳しいでしょうね。

 あーそうそう “イカリスーパー”だけど わが町にもあり
ます。ただし山の手でめったに行くことがありません。
 スーパーなんだけど 紙の買い物袋を持っていると、
「やー あの人 イカリスーパーで買い物しやはる・・・」
と、イカリスーパーの袋なら残しておこう というぐらい
ステイタス性を持っている。

東京クッキーblog01

バターサンドblog02
『ちょっと花見 その2』
 午後の仏像教室の後 『花見』かと思いきや、昨日だった
とさ。どっちみち出れなかったけど(昨日 午後から 研修会
と称し、北欧料理 美味しかったけど 難しい、学術的な話で、
何を食べたか思い出せない)。

 芥川の側溝 外側の堤が桜のトンネルに・・・しばらく。

 よくわからない三人組の叔母さんたち 歩きながらの会話
「やー きれいわー チューリップ」、「桜とのコントラストが
えーなー」 
確かにドテの斜面に赤や黄色のチューリップはあるが・・・
何をみにきたんでしょうかね。
5メートル先の民家に まだ梅か桃の花が結構残っていた。
また同じ叔母さん「今年は梅も豊作やね・・・」 思わず吹き
出した。ジャパネット高田の電子辞書買いなさい。日本語を
もっと勉強しなさいといいたかった。

 結局 カメラを忘れたので せめて携帯で、カシャ、カシャ、
カシャと3枚。今年はこれが見納めか?

2008.4.6芥川blog01

2008.4.6芥川blog92
『ちょっと花見』
 昨日 「京都高島屋で北海道物産展やってるよ!」と家内。

「いこう いこう」、5時30分に梅田で待ち合わせだが、反対
方向に・・・。阪急電車で京都に近づくに従い、桜が多くなって
いるようであった。

 河原町で下車し、高瀬川の桜を『ちょっと花見』・・・写真。
今日、明日がピーク、月曜から天候がくずれるらしい。
 沢山の人人人。 ついでに 「鴨川みよか・・・」・・・写真。 

 それから 高島屋7階 催しコーナーへ。
 バター醤油ラーメンを家内はバター味噌ラーメン、
ちょっと買い物をして、現地解散・・・梅田へ。

2008.4.5高瀬川blog03

2008.4.5鴨川blog01
『白い木蓮』
 今日 出先で 『白い木蓮』 3mもない木に花がいっぱい。
 足元の幹から直接花が不思議な感じ。
 おかげで真上から写真が撮れた。

 我が家の木蓮は『赤の木蓮』 やっと咲きかけ。
 他と比べて遅い。白は遠くからでも、近くでも綺麗。
 赤はさほど綺麗に見えない。しかも落ちるとみじめな色に。

 ところで今日のTVのクイズ番組で、山の数を数える単位を
一座、二座・・・というらしい(知らなかった)
 仏様の数え方  一躯(ク)、二躯(ク)・・・(知らなかった)
 お地蔵さんの数え方  一尊、二尊・・・(知らなかった)
 長いこと仏像彫刻していて知らなかった(恥ずかしい)
 日本語はむずかしい。

2008.4.3木蓮blog01
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.