FC2ブログ
興味津々
日記です。
『礼和元年の祇園祭』
20190709蓮blg02
7月9日の蕾の写真から3日後、一輪だけの開花で、
少しクリームがかった白、沢山の花びらをつけた蓮の
花であった。
礼和元年祇園祭blog01
 そういえば、祇園祭の宵山が14日から・・・ 15日宵々
祭りの15日(曇り)に祇園祭に参加、ここ数年は室町通
りの菊水鉾を中心にお散歩。
20190715菊水鉾blog01
 写真は菊水鉾、曇で華やかさにかけるが賑わいは牛
歩状態。
2019菊水鉾ちまきblog01
 昨年のちまきをお返しして、礼和元年の菊水鉾の
ちまきを購入した。
2019祇園祭blg02
 そばのろ店商に“チコちゃん”のお面が、ボート
生きないように、気を引き締めるために写真をパッ
チリ。
スポンサーサイト
『蕾』
20190709蓮の蕾blog01
7月1日には“茅の輪”も外され、今年の後半がスタート。
今日(9日)もラジオ体操の帰り道、本行寺に蓮の育ち具
合を見に行った。 まだ蕾は一つしか見つからないが、
わずかに透けてきて白色の花が入っているのがわかる。
 これから日に日に目が話せない。
朝顔blog01
 某幼稚園のネットのフェンスに絡んでいる朝顔。
 蝉の鳴き声がまだなので、梅雨あけはまだ。
食パンblog01
 前に記述した“に志かわ”の食パン、運良く予約なし
に家内が買ってきた。
 焼き立てで、袋の内面に水蒸気が、ふわふわでしっ
とりし重量感がある。説明には 1日目は生で、2日目
はしっとり感が落ち着き、甘さが増す。3日目はトースト
で召し上がって下さいとあった。
『遅い梅雨入り』
さくらんぼblog01
  家内が好きなのでお土産に、山形産のさくらんぼ
を。 “小さな恋人”という愛称らしい。
 20歳台に良くしていた技を50年ぶりに・・・さくらん
ぼの茎を、手を使わずに口の中で結ぶ・・・2,3分で
できたので右横において証拠写真を。
20190629レモンblog01
 関西は遅い梅雨入りで、28,29日のG20の直前から
降り出した。
 写真はこれまた家内が可愛がっている我が家の
“レモンちゃん”(29日 午前6時過ぎに撮影)。
 花は10数個つき、実は6個ほどついたが、雨風の
ためか残った実は2つだけ、その内の大きい実の方
である。 デジタルノギスで計測すると、全長19.7
mm、直径14.7mmであった。
 因みにこれまで毎年1~2個ぐらいで、レモンティー
に入れて味わうだけ。 しかし昨年は収穫0であった。
無事育つかどうか心配である。
『昼食前の散歩』
銀座に志かわ食パンblog01
諸用を済ませながら、市役所からJR高槻駅付近の商
店街へ。 紺屋町というところに6月26日(明日)から
写真の 銀座“に志かわ”の食パン屋さんが開店する。
 とにかく予約でないと買えなく、1本(2斤)単位で、
1本が800円  最もこだわっている材料は「水」という
ことらしい。
 銀座のパン屋さんがなんでわざわざ高槻に・・・?
乃が美食パンblog01
というのは100mもしない同じ紺屋町内で“乃が美”
という高級「生」食パン専門店が数年前からある(写真)。
 こちらのこだわりは、
一、卵は使用していない。
二、最高級のカナダ産100%の小麦粉を使用。
三、焼かずに美味しく食べれるこだわり・・・などである。 
 
 もし双方食べ比べるのには1600円と消費税がいる。
 
 その他にパン屋さんは3件あり、1斤300円前後で、
美味しさを自慢しあって頑張っている。 一体どうなる
ことやら、高槻にも高級志向の市民が増えてきたのか。
キラメキラーメンblog01
 ちょうど昼食時で、予てから評判のいいラーメン屋
さんで炎天下で30分ほど待って店内へ。
 店名が、“キラメキ”で みんなのキラキラ・高槻一
号店が キャッチフレーズか。 メニューは 鶏白湯
らーめんと台湾まぜそばがベースに、醤油らーめん、
塩らーめん、もつらーめんなどいろいろある。 
キラメキラーメンblog02
上の写真で 上がもつらーめん、下の右が塩らーめ
ん、そして下の左が 小生が食べた醤油らーめん。
とても美味しく、量も丁度いい。 また来たくなる
ラーメン屋さんであった。
 ラーメン屋も商店街の周囲に5,6件はある。
 近々、近くにタピオカ屋さんができるらしい。
『令和元年の6月』
令和手ぬぐいblog01
『令和元年の6月』 あらためて官房長官のポーズで
写真を。 これは先日の逸翁美術館で購入した300円
のタオルです。 そうは見えないでしょう!
クレマチスblog01
 散歩道で見つけたパッションフルーツの花、実は
クレマチス科の花だと投稿したが、ある詳しい方か
ご指摘を受けて、パッションフルーツと訂正しました。
 これはトケイソウ科、トケイソウ属の学名で、多年
草でつる植物とあり、果実はもちろん種も食べれる
とありました。
ゆりblog01
 帰り道では写真のゆりにタブレットを。
 全国的に梅雨の中、合間の晴れに花がより綺麗
に見える。 歩きながらでもインスタグラムなら、
コメントもさほどいらなく、簡単に貼り付けられるので
若い人の気持ちがわかる。
 今回は全体に紫っぽくなり、6月は心理的に紫が
目につくのかな・・・カキツバタ、菖蒲もしかり。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.