FC2ブログ
興味津々
日記です。
『もう明日が搬出日』
2019041426回佛像彫刻展blog0
 実に一週間は早い、もう明日17日午後5時で作品を
搬出する日となる。 今年出展したのは上の写真の
左端で不動明王(楠、本体は1尺4寸 約46Cm)、全
長72Cmぐらいで、今回背丈が最も高い作品だったこ
とだけが自慢であった。
26回佛像彫刻展達磨blog01
 もう1点は達磨の胸像で、これも楠である。 これは
城跡公園の楠で、昨年(平成30年)9月の21号の台風
で折れてしまった枝で、市の公園を管理している職員
が伐採したものを頂いて作製した。
 御世辞だとは思うが、数人から小生に似ていると言
われ、まだこんなに鋭い形相にも見えるのかと気を良
くしている。
20190403犬blog01
 直接個人的に案内した人が来場された時に、何か
記念品と思い、昔 某レストランで「これはおもしろい」
、「これは可愛い」、「このアイディアはすばらしい」と
褒めちぎると「どうぞ」という具合に頂いたワインのコ
ルク栓とコーヒー豆で作った犬を真似たものである。
 材料はメルカリで仕入れた大量のコルク栓で写真
のような犬を作った。 
 するとこれを見た友人から、何かの時に使おうと思
い、これまで溜め込んだコルク栓を大量に頂いたの
で、“101匹のわんちゃん”状態となった。
    【喜ばれそうな人にプレゼントする】
スポンサーサイト
『第26回佛像彫刻・想観と一門展』
第26回仏像彫刻展示会blog01
これもまた平成最後の第26回佛像彫刻の仏師 想観
先生の一門展となった。ということは平成4年が第1回
か。 小生は平成7年11月に入門なので23年続けてい
ることになる。
 【どうぞお近くで、お時間あります方はお越しください】
火焔光背blog01
 ところで今回は不動明王を出展予定としているが、
例の肉離れで足どころか手も止まってしまい。火焔
光背が写真のごとし。
しかも開催の12日まで教室があと1回で間に合わなさ
そう。 先生から製作中のイエロ カードをはられそう。
   【マー いいか 小生以外にもいるはず】
『リョウブで達磨』
杖blog01
12日前の左大腿部の肉離れ、痛みは少しましになった
が腫脹のためあるき辛い。 以前 こんな時のために
「転ばぬ先の杖」として、裏庭に生え育っていた“南天”
で練習のために彫った達磨2つを差し込んだ。
左は白檀で、右は『リョウブ(令法)』で作製したもので
ある。 リョウブという木は馴染みがなく、名前がなか
なか覚えられないので、本稿に取り上げたのが意図す
るところである。
 そこで『リョウブ(令法)』について
学名:和名はリョウブ 別名:ハタツモり
    英名はClethra barbinervis
落葉小高木、若葉は山菜とされ、庭木としても植えら
れる。花は夏に咲き花弁は白く5裂するとある。
分布は北海道南部から九州・済州島の山林に見られる。
昔 ひどい食糧難で饑餓状態に陥ったとき、救荒植物
として利用され、現在も「令法飯」などの材料にもされて
いると。
 幹を彫刻してみて、柘と同じような硬さであった。
ところで“南天”の英語表記はSouthern skyであった。
これもアメリカのマイクロソフトの自動翻訳ソフトによる
ものか。
『羂索』
ケシポピーblog01
最近 近くの商店街でとてもお手頃な花屋さんがオー
プンされた。 たとえば真っ赤な小さなバラ10本の束が
280円、周りの他の花束も380円、480円などとにかく
80円がつきまとう。 もちろん奥に行けばそれなりの価
格のものがあるが、相対的に安い。 ラーメン屋と同様、
半径100mの円内に花屋さんが4.5軒はある激戦区であ
る。
 家内がまだ蕾だけのケシポピーを買いたいとのことで、
10本280円で購入。 2日後から蕾が割れ始め、見る見る
間に淡い、ピンク、橙色、赤など開花したので、急いで
板にスケッチした。
不動明王イラスト屋blog01
 また最近 TVや新聞にも“イラスト屋”のシール用のデ
ザインが応用されている。無料の門で結構ジャンルも広く
使ってみたくなった。仏像編もあったので開くと、不動明王
があったので貼り付けた。ちょっと羂索の形が簡素化され
ているが、シールと思えばよいのでは。
20190217羂索blog01
 不動明王の左手の羂索を検索すると、〘仏〙 〔本来
は猟具として使う罠わな〕 青・黄・赤・白・黒の五色の
糸を縄状に編んで端に半形の金剛杵こんごうしよや鐶
かんをつける。不動明王・不空羂索観音などが持ち、衆
生済度の象徴とするとある。 要するに右手の軒で悪を
切り払い、左手の縄で困っている人々を引き上げて救う
ためのものである。
 ところで上記の五色について、教室の先生は「黒では
なく緑やで」・・・・・はじめは黒を入れた五色で作ったが、
もう一度 梅田の第四ビル付近の地下街にあるサンセイ
という手芸のパーツ専門店で緑の糸を買いなおして作成
した。
『ネタ切れ 休憩』
20181223不動明王blog01
特に興味を惹かれるようなネタもなく、かと言って病気で
臥せっているとも思われたくなく穴埋めに更新した次第
である。
 写真は、昨年(平成30年)9月から取り掛かった不動
明王で、約3ヶ月後(12月23日)の進捗状況である。
 今年(2019年)4月の教室の展示会に、間に合わせな
いといけない。
2019ハニタンblog01
 今年1月6日だったか、JR高槻駅まで家族を迎えに行
った時、南側のロータリーに賑やかな電飾があった。
 高槻市のマスコットキャラの“ハニタン”と毎年5月に芥
川の両岸に泳ぐ何列もの大量の鯉のぼりが象徴的に
デザインされていた。
copyright © 2005 興味津々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.